« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »

2015年3月

2015年3月31日 (火)

台湾

GR
沖縄のお隣は台湾エリア
R0110744

首里城と雰囲気似てますね
R0110745

日本ではないですけど...
そんなに違和感は無いかも
R0110750

体験型博物館ですけど...
触っていいものはほとんどありませんでした
R0110752

現地に行かなくても名物の食べ物が食べられるのはいいですね~
R0110757

園内には周遊バスもありますけど...
みなさんこんな感じで寒い中を歩きます
R0110759

| | コメント (0)

2015年3月30日 (月)

沖縄の家

GR
最初は沖縄の家
R0110722

宮古島はこんな感じでしたね
R0110732

ちゃんとシーサーがいました
R0110735

今はこんな家ないですよね
R0110737

どうしても屋外だと展示物も荒れてきます
R0110739

床が土のままでしたっけ
R0110740

| | コメント (0)

2015年3月29日 (日)

スターライトミュージアム

GR
ちょっと広い展示スペースに到着
南米っぽいかな
R0110707

こっちはちょっとアジア風
R0110710

アフリカかな
R0110711

世界のいろんな文化が全部ここに集まってます
これを利用したショーの始まりです
R0110715

最初はこんな感じ
つづきは実際に行って見てください(もう終わってます)
R0110716

外に出ました
これから野外展示を見て回りますよ~
R0110720

| | コメント (0)

2015年3月27日 (金)

野外民族博物館リトルワールド

GR
名古屋2日目の朝です
毎回同じ部屋かも
R0110661

車で移動してやって来たのは...
野外民族博物館リトルワールド
R0110663

最初は館内を見てまわります
中はこんな感じ
R0110697

アフリカ~ンなお人形
R0110700

アジアっぽい衣装
R0110704

これは日本ですね~
R0110705

| | コメント (0)

2015年3月26日 (木)

オアシス21の屋上

GR
オアシス21の屋上に来ました
床がガラスなのがいいですよね
R0110583

そしてそこに水が流れています
R0110598

この日はお月様もよく見えました
新しいGRはすごいですね
三脚は持って来ませんでした
R0110615

オアシス21からの夜景 6秒
R0110623

さっきまでいたTV塔 6秒
R0110628

確かにこのスケートリンク...
氷じゃないっぽいですね
R0110648

| | コメント (0)

2015年3月25日 (水)

オアシス21

GR
TV塔を降りて下からお姿を拝見
R0110566

お隣のオアシス21へ移動
R0110568

この写真だとなんかごちゃごちゃしてるように見えますけど...
R0110569

冬季限定スケートリンク
しかも冷たくないし転んでも痛くないそうです
R0110571

下から見上げるとオアシス21の天井は大迫力
R0110573

なかなかいい立体感ですね~
R0110576

| | コメント (0)

2015年3月24日 (火)

TV塔展望台

GR
もちろんTV塔展望台に上りましたよ~
あの高い建物は名古屋駅かな
R0110506

お隣のオアシス21
R0110515

展望台はこんな感じ
ガラスが無くて風が感じられるオススメ展望台ですけど...
この日は超寒かったですwobbly
R0110519

札幌の大通り公園と似てますね
R0110525

メッセージはラブラブですけど...
あまりの寒さに人がいませんっ
R0110534

こちらは下の窓ガラスがある展望台
ガラスに反転したメッセージが映り込むのはGOOD IDEA
R0110550

| | コメント (0)

2015年3月23日 (月)

夜の栄でLEDの光を堪能

GR
目的地の名古屋に到着
ホテルにチェックインして早速お出かけ
R0110483

やっぱりここですよ TV塔
R0110488

時刻は夕方の5時くらい
R0110489

TV塔周辺はイルミネーションがきらきらでした~
R0110490

年末はそんなに混んでませんでしたね
R0110494

LEDの光を堪能
R0110495

| | コメント (0)

2015年3月22日 (日)

浜松SA

GR
2014年の年末旅行は車で移動
新東名の浜松SAにやって来ました~
R0110442

この日はものすごい強風typhoon
写真では分かりにくいですけど...
遠くの風力発電が勢いよく回ってます
R0110452

浜松は楽器の街
建物の壁も白を基調にした鍵盤もよう
真ん中の場所はタッチパネルに触るといろんな音を出してくれます
R0110455

強風のすごさがなんとなく分かるでしょうかdash
R0110456

これは上りのSA
こちらは黒を基調にした鍵盤もよう
R0110461

吊り橋 強風に揺れることは全くありませんでした
R0110473
ところで今回の旅行からGR DIGITAL IV→GRに変わりました~good

| | コメント (0)

2015年3月19日 (木)

フィリア美術館から帰り

GR DIGITAL IV
フィリア美術館へ移動
アウトレットの近くでしたけどお買い物に行く時間はありませんでした
R0110410

館内は撮影禁止
期待してた現代美術とはちょっとちがってました
R0110412

そして車で移動して双葉SAで休憩
R0110418

ハーブガーデン...っていうほどではないかも
R0110419

え~と...なんでしたっけ アメジストかな
R0110420

最後は信玄公にご挨拶してお別れです
R0110421
では一旦さよ~なら~paper

| | コメント (0)

2015年3月18日 (水)

三分一湧水公園

GR DIGITAL IV
三分一湧水公園です
R0110370

真ん中に三角の石があるの分かります??
この絶妙な形状と配置で水がキレイに三等分されるんです
昔の人の知恵ですね~
R0110372

清里も朝晩の冷え込みはすごいですけど...
さすがに上高地ほど秋っぽくはありませんでした
R0110384

なかなかいい公園ですね~
R0110393

いちおう紅葉
R0110395

苔の感じがステキです~
R0110397

| | コメント (0)

2015年3月17日 (火)

北杜市郷土資料館・・・

GR DIGITAL IV
清春芸術村の目の前の北杜市郷土資料館です
商業目的じゃなければ撮影はOK
近代的な建物の中にわざわざ古い家を再現してるのがいいです
R0110312

3つとも洗濯機です
R0110315

2階は地理的な資料の展示
R0110324

バルコニーからの景色は里山っぽくてステキ
展望台としてアピールしてもいいくらい
R0110327

平山郁夫シルクロード美術館へ移動
館内は撮影禁止
いくつかの連作が面白かったです
(砂漠の隊列の昼と夜の様子とか)
R0110343

そして三分一湧水館に到着
展望台にも上りましたけど...景色がいまいち
曇りで遠くの山がほとんど見えませんでした
R0110345

| | コメント (0)

2015年3月16日 (月)

清春芸術村

GR DIGITAL IV
清里を車で移動
里山っぽい景色がいいですね~
R0110262

2番目の目的地は清春芸術村
美術館が集まってるようなところです
この奥の建物はアトリエで立ち入り禁止
R0110265

おぉぉぉ~ この親指はパリでも見たかも
奥の美術館は撮影禁止
R0110285

この建物は安藤忠雄さんの設計
美術館とのマッチングはばっちりgood
シンプルなのに趣向が凝らされてます
館内は撮影禁止 ピカソの鉢とかありました
R0110290

木の上のお家
中に入ることはできません
R0110298

まぁまぁ面白かったですね
R0110303

| | コメント (0)

2015年3月15日 (日)

アフリカンアートミュージアム

GR DIGITAL IV
秋の信州2日目の朝です
この日もお天気には恵まれましたけど...sun
実は台風が近づいてますtyphoon
R0110245

清里へ移動 コスモスが咲いたログハウス風の建物
個人のお住まいかな
R0110251

お庭もちょっとメルヘンな雰囲気
R0110253

やって来たのはアフリカンアートミュージアム
R0110254

建物が特徴的ですけどアフリカンな雰囲気はゼロ
館内は撮影禁止 残念!
R0110257

展示品はオブジェが多かったかな
R0110259

| | コメント (0)

2015年3月13日 (金)

星の観察会でダメ写真

GR DIGITAL IV
JR鉄道最高地点の野辺山のホテルにお世話になりました
無料で星の観察会に参加できます
13秒
R0110230

野辺山は天文台があるくらい星がよく見えるところだそうです
60秒
R0110232

お天気は良かったんですけど...
月が明るすぎて天体観測には不向きでした
120秒
R0110236

仰向けに寝て星の観察しながら写真撮影は超むずかしいです
120秒
R0110237

観察会ではまともな写真が撮れなかったので...
戻ってからも外で撮影を続けました
180秒
R0110239

結局ダメ写真しか撮れませんでした~
写真よりお風呂を優先しました ごめんなさいbearing
R0110240

| | コメント (0)

2015年3月12日 (木)

最高地点

GR DIGITAL IV
八ヶ岳高原大橋に来ました~
R0110178

八ヶ岳の美しい夕景
上高地から2時間くらいかかりました
R0110182

ここもかなりの大自然なんですけど...
清里はリゾートのイメージが強いです
R0110184

JRの鉄道最高地点に到着
こんなオブジェがあるんですね
鐘も鳴らせます
R0110187

ここが最高地点の踏み切り
長野県の野辺山です
R0110190

1375mですか
もっと高いところがありそうなんですけど...
清里の近くだったんですね
上高地の帰りに長野県内でもう一泊のはずが...
清里が最寄のインターでおかしいと思ったんですよね~
coldsweats01
R0110193

| | コメント (0)

2015年3月11日 (水)

上高地から移動

GR DIGITAL IV
上高地の美しい清流に感激
ここを通るたびに写真をたくさん撮ります
R0110114

もうここまで来ると山というより公園っぽい
R0110128

河童橋はこの時間も観光客でいっぱい
R0110134

バスターミナルへの道はこの混雑
R0110138

沢渡で乗り換えて諏訪湖SAで休憩
R0110149

ここはお土産とかも超充実
R0110158

| | コメント (0)

2015年3月10日 (火)

キャンプ場

GR DIGITAL IV
上高地を散策中
まだ2時前ですけど夕方っぽい
R0110099

お天気に恵まれたので水面もキレイ
R0110105

この辺りまで戻ると人がいないってことはないです
R0110106

キャンプ場
今回はお猿さんを全く見かけませんでした
R0110107

ここでキャンプってどうなんでしょう
いろいろ設備は充実してるから初心者向けなんでしょうか
R0110112

夜とか怖いですよね
R0110113

| | コメント (0)

2015年3月 9日 (月)

ヘルシー

GR DIGITAL IV
梓川の東側ルートで明神池から河童橋へ戻っていきます
R0110081

木々の間を歩くだけでも健康的ですよね
R0110082

たまに上を見上げます
普段は見上げてもマンションとかですから全然ちがいます
R0110084

こういう小川がいくつも集まって梓川に合流していきます
R0110085

西側ルートよりも人は多いです
R0110088

遠くを見るのは目にもいいんですよ
R0110091

| | コメント (0)

2015年3月 8日 (日)

ちょっと夕方っぽい

GR DIGITAL IV
上高地はほぼ手付かずの自然
梓川には土砂がどんどん流入していくっぽいですねぇ
R0110027

この景色も変わっていくんでしょうか
R0110034

でも光が入らない荒れた森っていう感じじゃないです
冬の積雪と野生動物が森を保って再生してるのかな
R0110040

時刻は1時過ぎですけど...
もうちょっと夕方っぽい雰囲気が出て来ました
朝の光とはちがいます
R0110042

こうして見ると川原だけ白いのがちょっと不思議です
R0110062

すれちがうのは登山客の方々
同じように引き返すのは観光客の方々です
R0110073

| | コメント (0)

2015年3月 6日 (金)

明神橋から戻り

GR DIGITAL IV
明神橋の東側から河童橋へ戻ります
登山客の方々はここからが本番でしょうか
R0110006

梓川の東側にも小川が流れています
R0110014

右手前に鴨を発見
R0110016

林はありますけどそんなに深い森っていう感じじゃありません
R0110021

道はこんな感じ 東側の方が楽なんです
R0110024

自然が作り出したしましまな風景
R0110026

| | コメント (0)

2015年3月 5日 (木)

川原で休憩

GR DIGITAL IV
明神池二乃池を引き返してるところです
R0019962

これが日本の山の秋の光景
R0019964

穂高神社奥宮を出ます
おみくじは吉でした
R0019977

明神橋から上流方向
お気軽観光客はこの先はちょっと行けません
R0019984

明神橋のあたりはちょっと人工的で味気ないかも
R0019994

でも川原で食べたおにぎりは信じられないおいしさでしたriceball
河童橋で買った安曇野のおばあちゃん製おにぎりはたぶん普通のおにぎりなんでしょうけど...
3時間以上歩いたことと上高地の空気でしょうかconfident
R0019997

| | コメント (0)

2015年3月 4日 (水)

二乃池の奥

GR DIGITAL IV
明神池二乃池の奥は清流感がスゴイことになってました
水面がキラキラですshine
R0019930

二の池から流れる水が梓川と合流するんですよね
R0019936

ここが一番奥 この先は立ち入り禁止です
R0019950

この辺りは足場が悪いので慎重に歩きます
R0019955

来た道を戻るんですけど...
何回見てもちょっと感激happy02
R0019956

日常生活ではこんな清流を見ることはないですからね~
R0019957

| | コメント (0)

2015年3月 3日 (火)

二乃池

GR DIGITAL IV
明神池も透明度はかなり高いです
R0019872

お天気が変わりやすい上高地ですけど...
この日はホントに恵まれましたsun
R0019875

こちらは二乃池
ちょっと小さくて雰囲気が変わります
R0019898

砂じゃなくて水ですけど...
日本庭園っぽい感じです
R0019906

秋らしい光景でしょ
R0019911

二乃池を回り込んでさらに奥へ進みます
R0019928

| | コメント (0)

2015年3月 2日 (月)

明神池に到着

GR DIGITAL IV
本日の目的地...明神池に到着
ちょうどお昼なのでかなりの満員despair
R0019829

ここが明神池のメインの池
まぁまぁカラフルかな 夏の様子はこちら
R0019849

神秘的ですよね~happy02
R0019850

全く人間を寄せ付けない雰囲気
R0019851

お天気は本当に良かったですsun
R0019856

観光客のみなさんも大満足で写真撮影
R0019862

| | コメント (0)

2015年3月 1日 (日)

明神池から来た川

GR DIGITAL IV
上高地の梓川上流にやって来ました
また沼地になったので木道が整備されています
R0019792

目指す明神池から来た川っぽい
R0019799

淀んでいても川の透明度は高いです
R0019801

もう雰囲気は明神池ですね
R0019803

赤い実は南天でしょうか
R0019812

急に視界が開けて梓川が見えました
ここはちょっと人工的ですよね
R0019824

| | コメント (0)

« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »