« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »

2014年12月

2014年12月27日 (土)

北海道4日目終了

GR DIGITAL IV
真狩フラワーセンターのトラクター
誰もいないし何か特別ってわけでもなさそう
R0017811

さらに車でニセコに戻ってきました
R0017812

ニセコの道の駅はニセコビュープラザ
有名な観光地だしいろいろありそう...
そうでもありませんでしたdespair
R0017820

地元の超新鮮なお野菜
北海道の道の駅は全部このパターンかも
R0017824

ホテルのお部屋からの景色
台風の影響がーっtyphoon
R0017827

さすがにこの中でゴルフは出来ないでしょgolf
北海道4日目はこれで終了
次回は北海道5日目 1月5日からスタートですpaper
それでは皆様よいお年を~
R0017829

| | コメント (0)

2014年12月26日 (金)

道の駅

GR DIGITAL IV
車で八雲まで戻りました
台風の影響でお天気が回復する見込みもないので...
函館観光はあきらめましたdespair
R0017787

さらに移動して豊原の道の駅
この方はここの出身なんですね
R0017792

地元の超新鮮なお野菜
R0017799

さらに移動して今度は真狩の道の駅
歌ってる姿の銅像があるっていうのもすごいです
R0017806

この方はここの出身なんですね その2
R0017807

お目当ては真狩フラワーセンターなんですけど...
東京近郊のホームセンターの園芸コーナーみたいな感じthink
R0017810

| | コメント (0)

2014年12月25日 (木)

函館美術館

GR DIGITAL IV
五稜郭タワーの前にある函館美術館に来ました
R0017772

入り口にけっこう大きな彫刻
R0017776

ロビーはこんな感じ
特別展は撮影禁止
R0017777

常設展は撮影OKでした~happy01
R0017781

抽象画と具象画の中間でしょうか
R0017782

書もありました
掛け軸以外で書の展示を見るの初めてかも
R0017784

| | コメント (0)

2014年12月24日 (水)

函館奉行所

GR DIGITAL IV
函館奉行所の中はこんな感じ
大広間です
R0017735

廊下 建物がやけに新しいような...coldsweats01
R0017738

おトイレ もちろん復元です
R0017743

中庭 特に歴史的な意味はなくて...
採光と風通しのためらしいですthink
R0017745

天井の造りに特徴がある...らしいです
R0017747

みなさん展示物に見入ってます
あんまり見るものないんですよね~
R0017746

| | コメント (0)

2014年12月23日 (火)

五稜郭

GR DIGITAL IV
五稜郭タワーを降りたら○○隊の人たち発見
写真撮影に応じてました
R0017719

駐車場は満車でしたけど...
それほど混んでませんね~
R0017726

これが函館奉行所
R0017759

五稜郭の一番奥
ここも特に見所なし
R0017765

水飲み場が五角形なのはいいですね~
R0017768

超どんより このあと雨が降り始めましたrain
台風が近づいてるんですtyphoon
R0017769

| | コメント (0)

2014年12月22日 (月)

五稜郭タワーから見下ろし

GR DIGITAL IV
五稜郭タワーから見下ろし
R0017675

手前の建物は美術館
R0017680

奥が函館山...かな
R0017686

たぶんこっちが港がある方向
R0017690

五稜郭タワーの展望台は五角形
4回曲がっても元の場所に戻りません
ちょっと不思議な方向感覚です
R0017693

このときは気づきませんでしたけど...
五稜郭ってあんまり見るところないかもcoldsweats01
R0017699
またひとつタワーを制覇しました~rock
札幌JRタワー38
札幌テレビ塔
千葉ポートタワー

スカイツリー
サンシャイン60
東京タワー
六本木ヒルズ
都庁
球体展望室はちたま
文京シビックセンター
世界貿易センタービル
横浜ランドマークタワー
東尋坊タワー
名古屋テレビ塔
名古屋ミッドランドスクエア
東山スカイタワー
京都タワー
梅田スカイビル
ブリーゼタワー
大阪通天閣
コスモタワー
あべのハルカス

神戸ポートタワー
ハウステンボスドムトールン
福岡タワー
バイヨーク・スカイ・タワー
DHLバルーン
シンガポールスカイタワー
マーライオン展望台
シドニータワー
PYLON LOOKOUT
オークランドスカイタワー
アロハタワー
シアトルスペースニードル
ビッグショット
エッフェル塔(ラスベガス)
John Hancock Center
Willis Tower
トップオブザロック
スカイウォーク
バンカーヒル記念塔
エッフェル塔(パリ)
サクレクール寺院の塔
モンパルナスタワー

| | コメント (0)

2014年12月21日 (日)

五稜郭タワー

GR DIGITAL IV
五稜郭にやって来ました~
R0017663

まずは五稜郭タワーでチケットを購入
R0017664

展望台はこんな感じ
R0017671

ガラスが下向きなので汚れてないし見下ろせます
R0017694

えらい人の銅像
R0017697

昔を復元したミニチュアモデル
展望台がちょっと博物館っぽくなってました
R0017706

| | コメント (0)

2014年12月20日 (土)

トラックバック企画『今年の一枚』に緊急参戦

GR DIGITAL IV
2014年はまずニュージーランド南島の旅で始まりました
クライストチャーチ大聖堂の壊れっぷりにびっくり
その代わりに紙で作られた仮設の大聖堂がこれ
設計された坂茂さんは「建築のノーベル賞」と呼ばれるプリツカー賞を今年受賞されました
(というのを帰国してから知りました 現地にいる時はこれが大聖堂とは気がつきませんでしたcoldsweats01)
R0011032

ニュージーランド南島では憧れの世界遺産ミルフォードサウンドで遊覧船の旅...
だけではなく上空からも見れたのが個人的に今年一番の思い出かも
R0012529

今年は天皇陛下傘寿のお祝いbirthday
乾門の通り抜けに参加したらこの大行列
R0014037

肝心の皇居内もあんまりいい写真が撮れませんでしたdespair
R0014105

あべのハルカスが開業したのも今年
早速展望台に上って夜景にうっとり
R0014913

最後は夏休み北海道ニセコ旅行
まさか北の大地で台風に遭うとはーっtyphoon
今年はいろいろ災害が多かったですねwobbly
R0018018

| | コメント (0)

2014年12月19日 (金)

SL函館大沼号

GR DIGITAL IV
大沼公園を後にしようとしたら踏み切りに人だかり
R0017640

SLです!!!
前日見逃したからもう絶対見れないとあきらめてました
R0017649

ものすごい迫力 音も大迫力wobbly
R0017651

黒煙が環境的には微妙ですけど...
いいもの見させてもらいました~good
R0017652

こんな間近で本物のSLが実際に走るなんて...
すごい偶然! 超ラッキー!!bellshineupwardright
R0017653

もう維持が大変すぎて恐らくこの日が最後
お疲れ様でした
R0017662

| | コメント (0)

2014年12月18日 (木)

大沼側もお散歩

GR DIGITAL IV
小沼側のお散歩が良かったので大沼側もお散歩
カラーなんですけどね~
R0017581

鴨LOVElovely
家族で歩く姿がかわいい~happy02
R0017594

前日よりは睡蓮咲いてました
R0017609

ただ大沼側はちょっと遠いです
R0017616

入り組んだところは無風状態
R0017628

さすがに2回目は迷子にならずに戻りましたhappy01
R0017631

| | コメント (0)

2014年12月17日 (水)

朝のお散歩 小沼路

GR DIGITAL IV
北海道4日目の朝です
朝一番でまず散策ルート 夕日の小沼路をお散歩
R0017531

睡蓮の花が開き始めたところでしょうか
R0017541

この日はどんよりくもり空cloud
実は台風が近づいてますtyphoon
R0017545

おぉぉぉ~ ここは睡蓮いっぱい咲いてましたwobbly
これが見たくて道南旅行に来たようなものなので感激
R0017561

ちょっと油断して虫除けスプレーしてませんでしたけど...
朝は大丈夫でした
R0017572

前日は見れなかったお花も見れてよかったです~happy01
R0017579

| | コメント (0)

2014年12月16日 (火)

牛さん

GR DIGITAL IV
城岱牧場はもう営業時間は終了してましたけど...
ちゃんと牛さんに会うことができました~
白い牛さんだけなぜかカメラ目線coldsweats01
R0017474

遠くにも牛さんいっぱいtaurustaurustaurustaurustaurustaurus
R0017483

北海道はサイクリストがけっこう多かったです
R0017491

この距離だと牛さんたちの息遣いがかなり聞こえました
R0017495

なかなかの絶景ですhappy02
R0017500

北海道3日目はこれで終了
R0017502

| | コメント (0)

2014年12月15日 (月)

城岱牧場

GR DIGITAL IV
大沼公園駅を通りかかったら列車が止まってましたtrain
本数が少ないからなかなか見れません
R0017413

踏み切りから撮影
単線だし電線がないから空が広いです
R0017416

大沼公園から車で移動してきました
ここは城岱牧場の駐車場
R0017426

大沼公園の反対側なんですけど...
函館の街...じゃないですよね
R0017430

さすがは北海道って感じの景色lovely
R0017436

ここでしばらく夕日を堪能sun
R0017454

| | コメント (0)

2014年12月14日 (日)

夕日の小沼路 退散

GR DIGITAL IV
夕日がキレイな大沼国定公園の散策ルート 夕日の小沼路
日没まではまだ3時間くらいあるでしょうか
R0017378

無風で水面が鏡 音もほとんど何も聞こえません
と思ったらこの後、猛禽類が水中の何かを捕まえました
虫が多いわりに小鳥が少ないと思ったんですよね~coldsweats02
R0017382

こんな感じの道を歩いてます
R0017386

小沼側は自然たっぷり
R0017394

夏の景色ですね~
R0017395

黄色のお花がキレイ
でも鑑賞する余裕はありませんsweat01
虫除けスプレーをさらに追加しながら退散しましたdash
R0017404

| | コメント (0)

2014年12月12日 (金)

散策ルート 夕日の小沼路一番奥

GR DIGITAL IV
大沼国定公園の散策ルート 夕日の小沼路一番奥までやって来ました
やっぱり小沼も広いです
R0017335

かなり自然たっぷり
R0017337

道はこんな感じ
さすがにこのコースで迷子になることはありませんhappy01
R0017339

北海道の夏は遅くて短いです
道南といっても冬は全面凍結するしこの光景は夏だけです
R0017342

このコースは夕日がキレイ
でも夏の北海道は日没が遅いです
R0017344

自然たっぷりすぎてベンチで休む気になりませんでした
虫除けスプレーを顔にも追加しました
R0017350

| | コメント (0)

2014年12月11日 (木)

散策ルート 夕日の小沼路

GR DIGITAL IV
大沼国定公園の散策ルート 夕日の小沼路へ出発
JRの踏み切りを渡って小沼をまわります
R0017272

コースはこんな感じ
ほとんど人は来ないし大沼より自然の状態に近いです
道も一部ぬかるんでました
R0017295

大沼よりは小さいですけど...
小沼といってもかなりの広さです
R0017304

睡蓮は見事に咲いてませんね~coldsweats01
咲くのは6時から16時くらいだそうです
R0017308

奥の森の向こうにはJRと国道が走ってるんですけど...
通行量は少ないしほとんど音がしません
R0017317

いちおう紫のお花が咲いてました
でもカラフルとは言えない世界ですね~
R0017325

| | コメント (0)

2014年12月10日 (水)

大沼じゃなくて小沼

GR DIGITAL IV
橋の下をくぐるのは船に乗ったときのお約束
これはJR函館線の線路です
R0017227

ここから先は大沼じゃなくて小沼
R0017229

小沼はさらに浅くて水深2mくらい
なので奥まで進まずに引き返します
R0017242

大沼の小さな島は護岸工事をして守っているそうです
だから岸に大きな岩が積み重なってるんですね~
R0017255

このスワンボート...大きいですね
R0017264

無事に戻ってきました
R0017266

| | コメント (0)

2014年12月 9日 (火)

遊覧船でGO

GR DIGITAL IV
せっかく大沼国定公園に来たので...
遊覧船に乗ることにしました
R0017187

手漕ぎボートがすぐ近くを航行
ぶつかったりしないんでしょうか
R0017194

黄色の睡蓮は大沼国定公園全体でも3箇所だけだそうです
R0017199

赤いブイは危険な場所
深くても大沼は水深5mくらい
場所をまちがえると岩に乗り上げるかも
R0017210

遠くに黒煙が上がってます
本物のSLが走ってて大沼に向かってるそうです
でも遊覧船が戻る頃には見れないって...
SLに興味があるわけじゃないですけど残念despair
R0017216

奥に見えてるのは駒ヶ岳
頂上が雲に隠れてるのはちょっと残念think
R0017220

| | コメント (0)

2014年12月 8日 (月)

散策ルート 大島の路

GR DIGITAL IV
大沼国定公園にはそれなりに観光客の方々がいました
スワンボートって楽しいんでしょうか
外国から来た人たちかも
R0017155

こちらは遊覧船
R0017159

大沼国定公園を制覇するには丸一日以上かかると思ったんですけど...
散策ルート島巡りの路でかなりの部分を見ちゃいました
今度は別の散策ルート 大島の路
R0017164

虫除けスプレーは絶対必需品です
R0017170

釣り堀りがありました
でも沼ですからね~
オホーツク海みたいな釣りじゃないですよね
R0017173

鴨LOVE
観光地だから人間に馴れてるっぽい
R0017181

| | コメント (0)

2014年12月 7日 (日)

まだまだ大沼国定公園

GR DIGITAL IV
まだまだ大沼国定公園の記事がつづきます
R0017128

写真には写ってませんけど...
もちろん沼にはお魚やいろんな生き物がいます
R0017137

外国からの団体客も含めて人はいましたけど...
そんなに多くなかったですね
R0017139

こんな感じの道を歩いていきます
R0017141

調子よく写真撮影しながらお散歩してますけど...
実は例によって迷子になってますsad
特徴があるようで似た景色がつづくんですよ~despair
R0017142

標識や地図を見ながらなんとか元の場所に戻りました
R0017149

| | コメント (0)

2014年12月 5日 (金)

散策ルート島巡りの路その2

GR DIGITAL IV
引き続き大沼国定公園の散策ルート島巡りの路を歩いています
ここの橋はなぜかアーチ型が多いです
R0017089

お花はほとんど咲いてませんでした~
R0017096

東京は記録的な暑さでしたけど...
ここは涼しかったですね~happy01
R0017097

虫除けスプレーの効果なのか全く刺されませんでした
R0017103

無風で水面が鏡状態でラッキーgood
R0017119

たまにこんな苔の場所があります
ふかふかでした~
R0017124

| | コメント (0)

2014年12月 4日 (木)

散策ルート島巡りの路

GR DIGITAL IV
大沼国定公園の散策ルート島巡りの路をお散歩
R0017039

このコースは橋も含めて意外とアップダウンがあります
R0017041

今回はこのために羽田空港で虫除けスプレーを買いましたdash
R0017044

お天気はどうにかもってくれました
風もありません
R0017046

こんな感じの道を歩いていきます
歩行者のみ 自転車も通行禁止です
R0017060

沼っていうか...ものすごい広大さです
そこに島がいっぱい点在した公園です
R0017072

| | コメント (0)

2014年12月 3日 (水)

大沼国定公園

GR DIGITAL IV
今回の旅行の最大の目的地がここ
大沼国定公園に到着
目の前がJRの駅
R0016992

クマさん...剥製ですけど大迫力wobbly
R0016994

大沼国定公園は最初こんな感じ
神秘的な雰囲気をイメージしてたんですけど...
思いっ切り観光地ですね~coldsweats01
R0017004

こっちの方が思ってたイメージに近いです
R0017012

時間的に睡蓮はあんまり咲いてませんでした
R0017020

まぁそれなりにお花も見れました
R0017029

| | コメント (0)

2014年12月 2日 (火)

道の駅と高速SAなのに超充実

GR DIGITAL IV
黒松内の道の駅に到着
ここはパン屋さんが併設されてましたbread
超おいしそ~happy01
R0016963

周りはこの大自然
ホテルのミネラルウォーターは黒松内でしたsweat02
R0016965

道の駅の裏はパークゴルフ場golf
R0016968

小川がいい感じ
R0016970

黒松内から高速に乗って八雲に到着
噴火湾パノラマパークです
お花畑が見えてるんですけど...tulip
遠すぎるでしょ 高速のSAなのに広大すぎwobbly
R0016982

キッズスペースまでありました
R0016985

| | コメント (0)

2014年12月 1日 (月)

蘭越町ふるさとの丘リンリン公園キャンプ場

GR DIGITAL IV
蘭越の道の駅の奥にはキャンプ場もありました
でも誰も使ってません
R0016946

ちゃんとお手入れは行き届いてます
R0016947

池を発見 自然とのバランスがいいです
R0016950

虫の恐怖と戦いながら池を一周sad
R0016952

さすがにこの奥には進みませんでした
R0016953

スズメバチ注意の張り紙があったんですよ~
R0016957

| | コメント (0)

« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »