« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

2014年4月

2014年4月30日 (水)

クライストチャーチ

GR DIGITAL IV
無事にクライストチャーチのホテルにチェックイン
2011年に大きな震災があった場所です
空港からここまで全く変なところは無かったんですけど...
よく見るといくつか建物が閉鎖されてるんですよ~coldsweats02
R0010122

ホテルの目の前が公園
ちょっとイベントっぽい
次の日にマラソン大会やってました
R0010125

完全に更地ですね~think
R0010127

中心地以外は高くても2階建てか3階建てです
R0010128

う~ん...なんか...ボロボロsad
R0010132

そしてこれがクライストチャーチのシンボルの大聖堂
無残にも崩れて今にもガレキが落ちそうbearing
もちろん立ち入り禁止です
R0010138

| | コメント (0)

2014年4月29日 (火)

目的地空港に到着

GR DIGITAL IV
国内線のシートはしっかり窓側を指定しました
R0010083

電子機器使用OKになったらすぐ撮影開始
R0010087

今回はニュージーランド南島の旅
これは...海かな
R0010091

山ですね~
木が全然生えてないのが日本とちがいます
R0010099

無事に目的地空港に到着
R0010104

スーツケースを取り返したら早速移動ですっdash
R0010111

| | コメント (0)

2014年4月28日 (月)

オークランド国際空港に到着

GR DIGITAL IV
今回はニュージーランドの旅です
無事にオークランド国際空港に到着
お出迎えもマオリっぽいhappy01
R0010066

厳しい税関検査をあっさり通過して国内線ターミナルへ移動
この緑のラインに沿って歩きます
R0010070

完全に外です 雨じゃなくてよかった~
本当はターミナル間移動の無料バスがあるらしいです
R0010071

10分ほど歩いてニュージーランド国内線ターミナルに到着
R0010073

スーツケースを預け直してゲートで待機
ここまではけっこう余裕でしたねwink
食べ物を何も持って来なかったのが正解でした
ニュージーランドの検疫は厳しいんです
R0010078

これが次の搭乗機ですairplane
R0010081

| | コメント (0)

2014年4月27日 (日)

また成田空港

GR DIGITAL IV
また成田空港に到着
シカゴホノルル、ボストンにつづいて4連続海外旅行
ちょっと海外が続き過ぎでしょ
今回は第1ターミナルです
R0010023

今頃かよ~って思われるでしょうけど...coldsweats01
冬休み旅行なので成田はお正月ムード
R0010026

この日は首都圏の交通網が大変なことになってました
というのをニュースで知ってす~っごく早く家を出て...
いつもより1時間以上余計にかかって無事に成田に到着
でも早すぎてまだチェックインカウンターが始まってませんでした

R0010024

例によって展望台で撮影
真冬なので夕暮れが早いです
R0010030

展望台はこんな感じ
さすがにこの日は成田空港も混んでましたね
R0010035

そしてこれが搭乗機airplane
これでは行き先は分かりませんね
R0010053

| | コメント (0)

2014年4月25日 (金)

桜が満開

GR DIGITAL IV
湘南平TV塔から撮影 北向き
R0013863

西向き 奥に見えてるのがさっきまでいた展望台
この日は桜が満開でした~cherryblossomcherryblossomcherryblossom
R0013864

金網から手を伸ばして撮影
細かい網でもGRdigitalなら出せます
R0013876

TV塔から降りました
ちょっと大きめの公園っていう雰囲気
R0013885

遊具もあって近所の公園っぽい雰囲気もあります
R0013888

このあと次の目的地に移動しました
でもこのつづきは8月以降に公開予定
この後はまた季節感ゼロの記事がつづきます
冬休み編です~coldsweats01
R0013893

| | コメント (0)

2014年4月24日 (木)

湘南平のTV塔

GR DIGITAL IV
湘南平は桜の名所
そしてTV塔がけっこう遠くからでも目立つ存在です
R0013835

TV塔は途中まで上ることもできます
R0013839

東向き
相模湾がキレイです
R0013844

山の中腹にも桜が咲いてましたcherryblossom
R0013846

ここもカギがいっぱい
う~んcoldsweats02
R0013853

毎月来るカップルもいるのね
R0013854

| | コメント (0)

2014年4月23日 (水)

湘南平で桜を満喫

GR DIGITAL IV
湘南平で桜を満喫
右奥は平塚の市街
江ノ島も遠くに見えてます
R0013776

北向き
左奥は丹沢の山
R0013778

西向き
真ん中ちょっと上がロングビーチ
その手前は大磯城山公園
R0013783

湘南平の展望台はカギがいっぱいなことで有名
撤去するのも大変なので網を張ることにしたみたいです
R0013808

ここの展望台は桜を見下ろせるのがポイントgood
R0013818

なかなか絶景ですね~happy01
R0013820

| | コメント (0)

2014年4月22日 (火)

GR DIGITAL IV
桜の時期になりました~cherryblossom
ボストン編があまりにも季節はずれなので...think
緊急で記事を公開します
R0013758

この日はお天気にも恵まれましたsun
R0013760

湘南と言っても山もけっこう近いです
R0013771

写真では穏やかな雰囲気ですけど...
この日は台風に近いくらいの強風でしたtyphoon
R0013774

いちおうマクロで撮影
ボケも出ましたけど...写真としてはごく普通despair
R0013826

やって来たのはご近所の湘南平
露店も出てお花見にはばっちり
R0013831
いちおう"トラックバック企画「ボケ」に参加"

| | コメント (0)

2014年4月21日 (月)

ボストンから帰国

GR DIGITAL IV
最終日は移動だけです
朝からどんよりcloud
R0112346

タクシーで無事に空港に到着
ボストンは空港が近いのでタクシーでもそんなに高くありません
R0112351

これが本当にボストン最後の写真
R0112360

ボストンから成田はさすがに遠いです
飛行時間も長~いairplane
R0112370

直行便の機内はこんな感じ
さすがのGR DIGITAL IV手振れ補正もムリ
R0112381

無事に成田に到着
帰りもモノレールがあったところを徒歩で移動
でも出発と到着は窓の向きが逆です
R0112389
というわけでボストン編終了
残念なこともありましたけど美しい街でした~
歴史好きにはボストンけっこうオススメ
高い建物や都会が好きならシカゴをオススメ
では一旦さよ~なら~paper

| | コメント (0)

2014年4月20日 (日)

ボストン最後の夕焼け

GR DIGITAL IV
歴史的な建物っぽいんですけど...たぶん劇場です
R0112312

公立図書館
正面から見たら歴史的でしたけど...
近代的な新館があるのね
R0112315

ボストンの夕景もこれで見納め
R0112316

真ん中あたりの坂道の途中にあるのがスーパー
アメリカのお土産はスーパーで買うのがオススメ
R0112318

正面の高いのがプルデンシャルセンター
下のフードコートはほぼ毎日お世話になりました
R0112322

最後の夜も初日と同じく美しい夕焼けでした~sun
R0112330

| | コメント (0)

2014年4月18日 (金)

トリニティ教会と図書館

GR DIGITAL IV
歩いてやって来たのはトリニティ教会
R0112283

ここもボストン観光の有名スポットです
R0112284

正面のシルエットが公立図書館
奥はプルデンシャルセンターです
R0112292

カメがウサギを追い抜いたところ
なぜここにあるんでしょう
右の建物が公立図書館
R0112295

美しい夕景
ボストン最後の夜だと思うとよけいにキレイです
R0112301

でもこっちのシルエットの方がボストンっぽい
R0112302

| | コメント (0)

2014年4月17日 (木)

ボストン最後のお散歩へ出発

GR DIGITAL IV
フリーダムトレイルから一旦ホテルに戻って...
休憩して体力ちょっと回復してからまた出かけました
BSOはボストン交響楽団
R0112256

日本人指揮者の方が活躍されました
R0112261

右側の建物はプルデンシャルセンター
中は毎日お世話になりましたけどここを歩くのは初めて
R0112270

雰囲気ありますね~
レンガ造りだと古くなってもいい感じ
R0112271

旗が立ってますけど...
普通のお店だったかな
R0112272

もう夕暮れ
ボストンの秋は日が短いです
R0112273

| | コメント (0)

2014年4月16日 (水)

フリーダムトレイル終了

GR DIGITAL IV
駆逐艦カシン・ヤングを降りてもっと古い帆船
これも思い入れの無い日本人観光客には微妙~think
R0112216

しかも入場するのにセキュリティチェックとIDが必要
パスポートなんて持ち歩いてませんっ
R0112218

帆船はあきらめて帰ることにしました
これでフリーダムトレイルは終了~
距離的には十分歩けますけど...
だいたい4時間かかりましたcoldsweats01
R0112221

帆船を別の角度から見れるかと思いましたけど...
建物(高校かな)の影で見えません
R0112224

橋を渡ってダウンタウンに戻って来ました
R0112238

これは地元のアイスホッケーチームの本拠地
R0112246

| | コメント (0)

2014年4月15日 (火)

駆逐艦カシン・ヤングの中

GR DIGITAL IV
駆逐艦カシン・ヤングの中を探検中
立ち入り禁止の場所はありましたけど...
プラスチックの板で中は見れました
R0112178

病室というか...手術室かな
R0112180

厨房
船ではコックさんは重要なお仕事です
R0112184

どれが何か全然分かりませんね~
使ってたときは表示があったのかな
R0112185

船長室
狭いですけど他の部屋に比べたら豪華です
R0112188

食堂じゃなくて作戦会議室
ここでいろいろ相談したんでしょう
R0112189

| | コメント (0)

2014年4月14日 (月)

駆逐艦カシン・ヤング

GR DIGITAL IV
ボストンの港をお散歩中
ちょっと映画っぽい雰囲気
R0112154

第二次大戦の駆逐艦なんですけど...
なんと無料開放中 写真も撮り放題
R0112160

船からの景色もいいですね~happy01
R0112162

実際に使ってたらしい機関銃や大砲や魚雷もそのまま
R0112194

船関係の設備は巨大です
R0112197

旗も昔のままなのかな
R0112205

| | コメント (0)

2014年4月13日 (日)

最終ポイントは港

GR DIGITAL IV
バンカーヒル記念塔を降りてもう足がガクガクdespair
紅葉を見ながらゆっくり歩きますmaple
R0112118

フリーダムトレイル
の赤い線を元の方角へ引き返します
R0112121

途中の分岐点
一般的には先に港を見て記念塔が最終っぽい
R0112124

今回の最終ポイントの港が見えてきました
R0112128

これがUSSコンスティチューション博物館
ミュージアムショップだけチェックしました
アメリカの建国に思い入れのある人ならともかく...
日本からの観光客がフリーダムトレイルの施設全部中まで見るのは微妙
R0112137

せっかくなので港をお散歩
R0112152

| | コメント (0)

2014年4月11日 (金)

バンカーヒル記念塔展望台

GR DIGITAL IV
バンカーヒル記念塔から北西向き
かなり遠くまで平らです
R0112092

南西向き ダウンタウン方面です
ボストンは古い街っていうイメージですけど...
こうして見るとやっぱり大都会です
R0112097

南東向き
この辺はたぶん移民の当時からそんなに変わってないと思います
R0112102

北東向き
これからこの奥に向かいます
R0112108

展望台はこんな感じ
狭いし何もありません
R0112111

ここから294段の階段を降りていきます
帰りも危険でした~coldsweats02
アメリカの体格のいい人は無理です
R0112113
またひとつタワーを制覇しましたっrock
札幌JRタワー38
札幌テレビ塔
千葉ポートタワー
サンシャイン60
東京タワー
六本木ヒルズ
都庁
球体展望室はちたま
文京シビックセンター
世界貿易センタービル
横浜ランドマークタワー
東尋坊タワー
名古屋テレビ塔
名古屋ミッドランドスクエア
東山スカイタワー
京都タワー
梅田スカイビル
ブリーゼタワー
大阪通天閣
神戸ポートタワー
ハウステンボスドムトールン
福岡タワー
バイヨーク・スカイ・タワー
DHLバルーン
シンガポールスカイタワー
マーライオン展望台
シドニータワー
PYLON LOOKOUT
オークランドスカイタワー
アロハタワー
シアトルスペースニードル
ビッグショット
エッフェル塔(ラスベガス)
John Hancock Center
Willis Tower
トップオブザロック
スカイウォーク
エッフェル塔(パリ)
サクレクール寺院の塔
モンパルナスタワー
バンカーヒル記念塔...今までのタワーの中で一番過酷だったかもsad

| | コメント (0)

2014年4月10日 (木)

バンカーヒル記念塔

GR DIGITAL IV
バンカーヒル記念塔に到着
ここも公園になってました
R0112064

下を歩いてる観光客の方と比べると銅像と記念碑の大きさが分かります
R0112070

この丘で戦争したんでしょうか
R0112077

記念塔...よく見るとところどころ穴が開いてます
R0112083

なんと登ることが出来ます
わざわざ注意書きがあるところに危険な香りがーっcoldsweats02
R0112084

294段登りましたよ~
中は狭いし休憩ポイントもほとんどありません
転んで怪我したら助からないかもsad
R0112088

| | コメント (0)

2014年4月 9日 (水)

ボストンは美しい港町

GR DIGITAL IV
フリーダムトレイルを歩いて海まで来ました
ボストンは美しい港町です
R0112008

この橋は遠くから見るとキレイなんですけど...
近くからだと微妙~coldsweats01
R0112010

海に突き出たデッキで写真撮影してましたcamera
不思議なのは赤い服のモデルさんが裸足だったことです
R0112023

橋を渡り切った公園
フリーダムトレイルがこの公園の中を通ってるんです
R0112030

さらに歩いてまた公園
紅葉のベストシーズンでした
R0112040

フリーダムトレイルは建国当時の重要スポット巡り
公園で集まって独立のこととかお話したんでしょうか
R0112053

| | コメント (0)

2014年4月 8日 (火)

コップスヒル墓地

GR DIGITAL IV
また墓地に到着 コップスヒル墓地です
小さいアメリカ国旗を立てるのがお墓参りなんでしょうか
R0111968

墓地は落ち葉がいっぱい
ここはそのまま自然に任せてるっぽい
R0111976

建物の向こうは海です
港の見える丘って感じ
R0111977

木がいっぱいでしかも紅葉してるのが雰囲気にマッチしてます
R0111980

この景色ならお墓の隣に住むのもいやじゃないですよね
R0111988

GOD Is LOVE
個性的です
R0111996

| | コメント (0)

2014年4月 7日 (月)

ポールリビアさんの生家からオールドノース教会

GR DIGITAL IV
ここはポールリビアさんの生家
せっかくだから入場料払って入ろうかと思いましたけど...
撮影禁止とのことなのでやめました
R0111922

さらにフリーダムトレイルを進みます
R0111927

建物の外の鉄の階段やバルコニーは後付けでしょう
シカゴ建築財団のリバークルーズで勉強しました
R0111929

奥に見えてるオールドノース教会が次のポイント
R0111932

建設機械も無い時代にレンガでこれ造るのは大変だったでしょうねぇ
R0111960

今も現役で使ってるみたいでした
R0111952

| | コメント (0)

2014年4月 6日 (日)

フリーダムトレイルをさらに奥へ

GR DIGITAL IV
フリーダムトレイルの赤い線は続いてますけど...
この辺りで引き返す人がほとんど
90分コースだとこの辺までです
R0111877

これが独立そして建国当時のスタイル
R0111884

一瞬ゴミかと思いましたけど...
ちゃんと横断歩道に何か埋め込まれてます
R0111891

ボストンにはこういう街並みが多いです
レンガ造りだから基本的に赤いです
R0111903

歩道もレンガ
フリーダムトレイルの赤い線が微妙なことになってます
R0111913

アメリカというよりはヨーロッパっぽい
R0111914

| | コメント (0)

2014年4月 4日 (金)

ファニュエルホール

GR DIGITAL IV
ファニュエルホール
赤レンガ倉庫のボストン版って感じ
R0111849

中は観光情報やお土産屋さん
R0111852

ボストンはシーフードが有名
ゆるキャラもロブスターやカニさん
R0111854

この辺りは日によってマーケットが開催されるらしいです
R0111858

ボストンでもかなり賑やかなスポットですけど...
人が見当たりません(中は混雑してました)
R0111867

ハードロックカフェ発見
今まで見たハードロックカフェの中で一番地味かも
景観に配慮してるんですね
R0111869

| | コメント (0)

2014年4月 3日 (木)

旧州議事堂

GR DIGITAL IV
フリーダムトレイルの次のスポットはオールドサウス集会場
R0111820

さらに赤い線に沿って進みます
R0111823

ここは旧州議事堂
ガイドさんの説明にみなさん聞き入ってます
R0111829

容赦なく踏んでますけど...coldsweats01
これは立ってる場所がポイント
R0111833

1770年のボストン虐殺地跡
R0111834

こうして見ると旧州議事堂は小さいです
R0111838

| | コメント (0)

2014年4月 2日 (水)

キングスチャペル墓地

GR DIGITAL IV
フリーダムトレイルの赤い線に沿って歩きます
R0111784

次のスポットも教会とお墓
R0111788

こちらの方が規模は小さめ
R0111792

さらに奥にも歴史的な建物がつづきます
R0111793

建物は歴史的なんですけど...
中は普通のレストランに変わってました
銅像はベンジャミンフランクリン
R0111810

これもフリーダムトレイルの歴史的建物
オールドコーナー書店
でも今はメキシコ料理...微妙~coldsweats01
R0111816

| | コメント (0)

2014年4月 1日 (火)

グラナリー墓地

GR DIGITAL IV
フリーダムトレイルの次のポイントは墓地でした
右の伝統的な服装の方はガイドさん
R0111754

周囲は完全にビルに囲まれてます
R0111757

サミュエルアダムスのお墓
名前だけは知ってます(ビールbeer)
R0111761

地元の小学生かな
歴史の授業だとしたらスゴイですよね
建国した人たちのお墓参りするなんて
R0111771

日本の墓地とはだいぶ雰囲気がちがいますね
R0111772

さすがにここでひとつひとつご挨拶する時間はありません
R0111776

| | コメント (0)

« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »