« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »

2014年3月

2014年3月31日 (月)

フリーダムトレイル

GR DIGITAL IV
マサチューセッツの州政府庁舎
もちろんここも地元野球チームをお祝い
R0111709

州政府庁舎に用がある人は裏側から入ります
用はありませんけど裏に回ったら...
消防士さんたちの銅像
建国当時のものかと思ったら手に無線機持ってました
R0111721

州政府庁舎から赤い線が出てます
これがこの日の超重要ポイント
R0111726

赤い線は奥の州政府庁舎からボストンコモンにつづいています
R0111737

ここが赤い線の出発点
観光客のみなさんが集まってます
R0111739

赤い線はボストンの歴史的スポットをつないでいる...
フリーダムトレイルです
R0111752

| | コメント (0)

2014年3月30日 (日)

ボストンコモンから州政府庁舎へ

GR DIGITAL IV
ボストンコモンの記念碑的なもの
R0111672

さらにすぐ横にはこれ
古いし英語だからあんまり読む気なし
R0111675

さらにこれも脇にありました
なんかやっぱり戦いがあったんでしょうかbomb
R0111676

ボストンコモンを一旦出て歩きます
この辺りはビーコンヒルという丘
元々はもっと高かったけど...
バックベイの埋め立てに使われたそうです
R0111690

金色のドームがあるのが州政府庁舎
R0111701

銅像はかなり有名な人たちらしいです
でも中に入れないんですよ~
R0111704

| | コメント (0)

2014年3月28日 (金)

ボストンコモンへ移動

GR DIGITAL IV
ボストンのパブリックガーデンは銅像がいくつかありました
アメリカなら教科書に出てくるような人たちかも
R0111655

森というほどではありませんけど...
パブリックガーデンは木が多いです
R0111656

ゲートを出て道を渡ると別の公園
こちらが有名なボストンコモンです
建国のときには重要な場所でした
R0111657

今は都会の中の公園って感じです
R0111668

紅葉といえばカナダですけど...maple
ボストンも地理的には近いです
R0111669

ちょっと小高い場所に記念碑的なものを発見
R0111670

| | コメント (0)

2014年3月27日 (木)

パブリックガーデン

GR DIGITAL IV
パブリックガーデンをお散歩中
R0111624

秋らしくていいですね~maple
でも落ち葉がすごいからお手入れも大変
R0111625

ボストンは落葉樹が多いんですけど...
ここは常緑樹もけっこうありました
銅像が着ているのはもちろん地元野球チームのユニフォーム
R0111628

日本だとハトは珍しくありませんけど...
ボストンではこの時しか見ませんでした
R0111639

鴨LOVE!
水面でも編隊を組んでます
R0111646

時期的にお花はほとんど見ませんでした
ここだけだったかも
R0111650

| | コメント (0)

2014年3月26日 (水)

ボストン6日目の朝

GR DIGITAL IV
ボストン6日目の朝です
ここは2日目に優勝パレードが通った道です
地下鉄の路線図を見てプルデンシャルセンターとは反対の乗車駅に変えてみました
中心部へはこっちの方が速いっぽい(本数が多そう)
R0111591

場所によっては路面電車になるこの地下鉄
線路とホームがすごく近いです
列車も変わってますよね~
でも乗って気がついたんですけど...
日本製でした
R0111592

市内の中心部にやって来ました
ボストンはレンガの建物がとっても多いです
R0111594

最初の目的地はパブリックガーデン
R0111605

お池がいい感じhappy01
R0111617

天気予報で寒さが和らぐこの日はボストンの名所を歩いてまわりました
R0111621

| | コメント (0)

2014年3月25日 (火)

夕焼け鑑賞作戦

GR DIGITAL IV
科学博物館の裏手にやって来ました
微妙な展示だけだと物足りないので...
せめてキレイな夕焼けを見る作戦ですsun
R0111534

水面のメタリックな感じがいいです
R0111536

空もステキです~ 夕焼け鑑賞作戦成功!!happy02
R0111547

DUCKツアーのバスというか船
優勝パレードもここを通ったらしいです
R0111549

右が科学博物館
もうちょっとこの立地を生かせばいいのに
R0111560

リスさん発見
ボストンはリスさんがいっぱい
でも写真を撮るのは難しいです
今回の旅行で一番近付いてこの距離
R0111570

| | コメント (0)

2014年3月24日 (月)

科学博物館その2

GR DIGITAL IV
科学博物館の恐竜
だんだんお腹いっぱいになって来ました
シカゴでも大きいの見ちゃったしなぁ~coldsweats01
R0111453

これは数学好きな方にはいいんでしょうか
いろいろな幾何学模様
全て意味があるらしいです
R0111468

宇宙船が2種類
これが地球の大気圏に再突入してきます
R0111475

科学博物館の入り口ホールに戻って来ました
もう閉館間近です
R0111502

ミュージアムショップ
もう閉まってた~despair
R0111515

う~ん...かなり微妙な紹介記事になってしまいましたけど...
実際の博物館もけっこう微妙~think
プラネタリウムとかいろんなアトラクションに間に合えば楽しかったかも
常設展示だけだと観光客が見に行くほどじゃないですね
R0111525

| | コメント (0)

2014年3月23日 (日)

科学博物館

GR DIGITAL IV
科学博物館の入り口を入ったところ
大人も子供も一日楽しめると評判の場所ですけど...
すでに閉館2時間前sad
いろんなアトラクションにも間に合いません
R0111407

メインホールはこんな感じ
地上3階地下1階です
(地下はここからは見えません)
R0111408

この地球はただ回ってるだけじゃなくて...
海とかも動いてました
R0111412

子供も楽しめるっていうか...基本お子様向け博物館かも
R0111431

偉い人の写真とか業績とかはいちいち読んでられないのでスルー
R0111433

電気の実験室
巨大施設で雷を再現できるらしいですthunder
R0111436

| | コメント (0)

2014年3月21日 (金)

MITから歩いて移動

GR DIGITAL IV
MITから南東に向かって歩きます
ここは地下鉄が地上に出てます
R0111364

橋を渡ってるところ
右奥はビーコンヒルっていう小高いエリア
R0111374

この景色はボストンでも有名です
右に見えてる吊り橋が美しいです
R0111380

橋を渡り切りました
川沿いを歩けるかと思ったのに行き方が分かりません
R0111392

この日4番目の目的地に到着
科学博物館です
R0111402

恐竜も地元野球チームの優勝を祝福
R0111403

| | コメント (0)

2014年3月20日 (木)

MITのキャンパス

GR DIGITAL IV
歩いてMITのメインキャンパスにやって来ました
R0111311

建物の中にも入っちゃいました
MITにもフォークダンス部とかあるんですねhappy01
R0111317

廊下はこんな感じ 張り紙以外は素っ気ないです
R0111318

ちょっと秋らしいところもありましたけど...
ハーバード大学の美しいキャンパスとは全然ちがいます
R0111324

MITの生協
オリジナル商品は超充実wobbly
いろんなロゴ入り商品がありました~
R0111347

普通のコンビニっぽいところもあったし...
文房具はもちろん寝具とかも売ってました
世界中からやって来る学生さんの生活に必要なものはなんでも扱ってる感じでした
R0111351

| | コメント (0)

2014年3月19日 (水)

MIT博物館

GR DIGITAL IV
MIT博物館の2階に来ました
ここは有料です
電気の実験 触ると手に集まってきます
R0111264

何かやってるのかと思ったら...工事中でした
R0111267

写真展 いろいろな巨大実験施設の写真でした
R0111270

ここは写真撮影だけでなく動画も撮影OKとのこと
ボタンを押したりペタルを踏むと面白い動きをしてくれます
R0111272

これは何かで見たような気がします
表情を変えられるロボット
R0111295

というわけで展示はあっという間に終わり
展示は実質1フロアだけ
しかも一部工事中で残念な状態でしたsad
R0111301

| | コメント (0)

2014年3月18日 (火)

隣の町へ移動

GR DIGITAL IV
ハーバード大学の地下鉄駅に戻りました
来たときはすぐ地上に出たから気がつきませんでしたけど...
こんな構造になってたんですね
R0111231

地下鉄で一駅だけ移動してお隣の町に到着
7日間有効のパスを買って正解でした
R0111236

次の目的地が正面のビル
工事をしてるのが気になります
R0111248

この日3番目の目的地はMIT博物館
R0111250

中はこんな感じ
ここはまだ無料のエリア
R0111252

何かセミナーをするスペースでしょうか
R0111256

| | コメント (0)

2014年3月17日 (月)

ハーバード大学のキャンパスをお散歩

GR DIGITAL IV
ハーバード大学自然史博物館を出ました
美しいキャンパスです
R0111172

そしてここがこの日2番目の目的地
ハーバード大学美術館なんですけど...
工事中で半年後まで閉館でした 残念sad
R0111192

ハーバード大学のキャンパスをお散歩
大量の落ち葉を集めたところ
R0111201

集めた落ち葉はこの専用車で吸い込んで回収するんですね
R0111203

学生さんだけでなく観光客もけっこういましたね
日本の修学旅行生っぽい団体もいました
R0111208

ステキなキャンパスなので観光地としても人気です
R0111211

| | コメント (0)

2014年3月16日 (日)

ハーバード大学自然史博物館その2

GR DIGITAL IV
ハーバード大学自然史博物館の動物エリア
チンパンジーと人間って骨だけで見るとかなり似てます
R0111129

いろんな動物標本
昆虫系もありましたけどスルーしました
R0111142

地元のママさんたち
ボストンの街は意外とバリアフリーが進んでないから移動は大変かも
R0111147

上の階も見ましたけど普通と言えば普通
R0111158

小さいですけどいちおうミュージアムショップもあります
R0111164

まぁあんまりお金儲けは考えてないんでしょうね
品揃えはいまいちでした
R0111167

| | コメント (0)

2014年3月14日 (金)

ハーバード大学自然史博物館

GR DIGITAL IV
この日の最初の目的地がここ
ハーバード大学自然史博物館
ここもCityPassで入れます
R0111102

中はこんな感じ
ちょっと大学っぽいかも
見て楽しむっていうより研究なんでしょうか
R0111108

ただの階段ホールです
R0111115

ハーバード大学自然歴史博物館は4つのパートに分かれます
ここはアメリカネイティブのエリア
R0111120

ここは石とか自然エリア
子供たちいっぱい 近所の小学生かな
R0111123

小学生のうちから授業でこういうところに来るのはうらやましいです
R0111124

| | コメント (0)

2014年3月13日 (木)

ハーバード大学のキャンパス

GR DIGITAL IV
ハーバード大学のキャンパスを探検します
R0111096

紅葉の時期に来て正解でしたmaple
R0111082

木が多いから落ち葉も大量です
R0111085

美しいキャンパスですね~
R0111094

ボストンはレンガ造りの建物が多いから...
紅葉の時期は街が真っ赤って感じです
野球チームのカラーも赤ですしね
R0111093

キャンパス内に教会まであります
R0111075

| | コメント (0)

2014年3月12日 (水)

ボストン5日目の朝

GR DIGITAL IV
ボストン5日目の朝です
この日も寒くて現地の方々もこの服装
白人の人が熱いコーヒー持って震えてたりしてました
R0111049

地下鉄
を乗り継いでボストン対岸の街にやって来ました
R0111053

秋らしくてキレイですね~
たぶん寒暖の温度差が大きいんでしょうねmaple
R0111061

道路を横断している野良七面鳥
バスもびっくり
R0111063

やって来たのはハーバード大学
建物からして歴史を感じます
R0111067

左の大きな建物は図書館
R0111072

| | コメント (0)

2014年3月11日 (火)

イザベラスチュワートガードナー美術館

GR DIGITAL IV
ボストン美術館を出てここは駐車場
館内の現代美術作品と同じ作者のものでしょうか
R0111006

歩いてやって来たのはイザベラスチュワートガードナー美術館
R0111010

受付のある新館の中はこんな感じ
ちょっと図書館的な雰囲気です
R0111015

この廊下の奥が旧館 貴重な作品がいっぱいでした
そしてこの美術館の目玉は中庭
中世のお城の中庭みたいでした
でも残念ながら撮影OKなのは新館の1階のみ
R0111016

もうすっかり夕闇の時間帯です
R0111032

地下鉄のボストン美術館駅から戻りました
なんか郷愁を感じる光景です
地下鉄っていうか...この辺は路面電車になってます
R0111041

| | コメント (0)

2014年3月10日 (月)

ボストン美術館2階現代美術エリア

GR DIGITAL IV
ボストン美術館2階の現代美術エリア
いいですね~happy01
R0110947

これはパリの国立近代美術館で見た作品に似てます
R0110953

大きい作品ですね~
こうなると制作も搬入も展示も大変そう
R0110957

ボストン美術館は展示品と内装の雰囲気が合ってるのがいいですね~
R0110977

ここでも美大生がデッサン中
あちこちにいないでわりと固まってたのはお題が決まってたのかな
R0110996

これでボストン美術館は終わり
地図をチェックして全てのエリアを制覇しました
最後はミュージアムショップ
美術館の規模からすると小さいです
館内にもありましたけどちょっと物足りないです
R0111003
ここで疑問に思われた方もいらっしゃるかと思います
ボストン美術館と言えば何と言っても有名なのは日本の浮世絵
上野でボストン美術館展を見たときは感激しましたhappy02
それが本来の展示室でまた見られると思って超楽しみにして来たのにどこにも見当たりませんsad
どうやらまだ貸し出して巡回展示中のようです
東洋美術エリアに工事中の展示室がいくつかあって不思議だったんですよね~sign02
残念 超がっかりです~crying

| | コメント (0)

2014年3月 9日 (日)

ボストン美術館アメリカヨーロッパエリア

GR DIGITAL IV
ボストン美術館3階
え~とアメリカ近代エリアだったかな
なぜブタさんが...
R0110857

2階に戻って西側は現代美術エリア
R0110887

もうこの辺のは1点1点見てられません
R0110895

スタッフさんがベッドを直してるところです
作品に近付くとセンサーで警報が鳴るんですけど...
ここはずーーーっと鳴りっぱなしnotes
来観客のみなさんも全員苦笑いでしたcoldsweats01
R0110905

ヨーロッパ美術エリアは雰囲気もルーブルっぽいかも
R0110914

これは...メトロポリタンでも見た踊り子ですね
R0110939

| | コメント (0)

2014年3月 7日 (金)

ボストン美術館の中の様子

GR DIGITAL IV
ボストン美術館の2階で彫刻を見てます
これはスゴイwobbly
寝ている姿でも息が聞こえてきそう
R0110825

左下のベンチも作品
でも座ってもOK ただし丁寧に扱ってね
同様のベンチがほかにもいくつかありました
R0110828

東端の廊下
2階からだと景色がちょっと変わります
R0110830

この絵はわりと最近の作品
ボストン美術館の中の様子を描いてます
R0110841

実際の展示室はこんな感じ
かなり忠実ですね~
こんな作品があると展示室のレイアウト変更できませんね
R0110842

ボストン美術館の中をまわるツアーでしょうか
R0110849

| | コメント (0)

2014年3月 6日 (木)

ボストン美術館特別展から2階アメリカ美術エリア

GR DIGITAL IV
ボストン美術館2階の真ん中まで来ました
天井画も凝ってます
1階には鏡が置いてありました
(長時間見上げると首が疲れるので)
R0110726

特別展のヒッピー文化展
R0110727

こちらも特別展のピンクの服展
R0110775

中央階段ホール
立体感がいいです
R0110779

2階の東側はまたアメリカ美術エリア
R0110804

廊下に並べる展示は絵画より彫刻に向いてますね
R0110809

| | コメント (0)

2014年3月 5日 (水)

ボストン美術館東洋美術エリア

GR DIGITAL IV
ボストン美術館の東洋美術エリアに来ました
R0110736

インドの有名な神様の石像
R0110739

これは日本人の現代美術作品 
シンプルなのに美しいです
R0110744

サムライの武具は人気なんでしょうか
R0110745

日本の仏像
感心したのは照明ですflair
この部屋だけかなり暗くて日本のお寺の雰囲気
R0110749

ボストン美術館は展示品に建物の内装を合わせているのがいいですね~good
障子みたいですけど障子じゃありません
R0110759

| | コメント (0)

2014年3月 4日 (火)

ボストン美術館1階西側

GR DIGITAL IV
ボストン美術館になぜか日本の子供たちの作品
でもよく見ると日本人以外のものもあります
ボストンの小学校なのかな
R0110700

1階を半分見終わりました
ボストン美術館の建物は四角で中庭があります
R0110703

1階の西側は現代美術エリア
美術館の禁止事項を書いてあります
ネオンを使った作品...なのかな
R0110714

こういう壁と一体になった作品はいつも疑問に思います
R0110716

西端の階段ホール
学生さんたちがデッサンしてました
ボストン美術館には併設の美術大学があります
こうして超一流の本物に触れられる機会が多いのはうらやましいです
R0110717

これはボストン美術館で唯一手で触ることが推奨されている銅像
銅像の感触を確かめてほしいとのこと
みなさんが触ったところがピカピカ
R0110721

| | コメント (0)

2014年3月 3日 (月)

ボストン美術館ヨーロッパエリア

GR DIGITAL IV
ボストン美術館のヨーロッパエリアを見ています
R0110661

描かれている人の服装は歴史を感じますけど...
宗教的な雰囲気は無いです
R0110662

平日の午前中なので狙い通りすいてました
R0110664

スタッフさんも規模の割には少ないですね
R0110687

特別展の写真展
R0110697

9枚でひとつの作品
イスラム系の女性の服装は制約がありますけど...
こうして見るとおもしろいです
R0110698

| | コメント (0)

2014年3月 2日 (日)

ボストン美術館1階アメリカエリア

GR DIGITAL IV
ボストン美術館のまずは1階をまわります
アメリカエリア
R0110639

ボストンはアメリカ建国当時または建国前のものが多く残ってます
R0110640

東端はガラス張り
窓の外は秋らしい景色です
R0110648

キレイな紅葉と彫刻がステキです~maple
R0110651

素晴らしい絵画の数々
R0110652

そして貴重な調度品など
でも1点1点に時間をかけてると見終わらないです
今回も入り口でゲットした地図に印をつけながらどんどん見ていきます
R0110657

| | コメント (0)

« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »