« トラックバック企画「2011」に緊急参戦 | トップページ | 王妃様のベッドルーム »

2011年12月18日 (日)

鏡の間

GR DIGITAL II
超豪華高額シャンデリアがいっぱいあるのは鏡の間
1600年代に鏡をこれだけ使うのは大変なことでした
R0092521

シャンデリアは上から吊るされてる以外に下から立ってるタイプもあります
R0092527

この方が太陽王ルイ14世sun
髪型やポーズも背の低さをカバーするためだったらしいです
R0092536

ベルサイユ宮殿駆け足でやっと半分回りました
奥に見えてるのが正門
R0092539

王様のベッド 確かに天蓋付きで豪華ですけど...
意外と小さいです セミダブルくらい
R0092541

また鏡の間に戻りました
サミットの会場としても使われたことがあるらしいです
R0092560

|

« トラックバック企画「2011」に緊急参戦 | トップページ | 王妃様のベッドルーム »

00パリ」カテゴリの記事

コメント

こんばんは~
ここ、凄いですね。
絢爛豪華・・・でもパリにはそんなところがいっぱいかも。
マリーアントワネット思い出します。
こんなところで夜な夜な晩餐会だったのでしょうか。

投稿: kaotti1 | 2011年12月19日 (月) 00時22分

kaotti1さんこんばんわ~
ベルサイユ宮殿鏡の間みたいなゴージャスな場所は世界中探してもなかなか無いでしょうねぇ~
日本の江戸時代にこんなのを作るなんてスゴイです
技術じゃなくてお金のかけ方が信じられません
そして毎日贅沢し放題despair
それじゃあ革命も起きて当然です~

投稿: yo | 2011年12月19日 (月) 21時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« トラックバック企画「2011」に緊急参戦 | トップページ | 王妃様のベッドルーム »