« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月

2011年6月30日 (木)

ワット・マハタートその3

GR DIGITAL II
ワット・マハタートの大きさはこんな感じ
右の方に人が歩いてるの分かります??
R0085875

夕方近くになってきて直射日光はちょっと柔らかくなりました
でもやっぱり傘があると安心sun
R0085877

日本でいうと奈良の平城宮みたいな感じかな
R0085882

この頭の無い仏像はいつ見ても微妙です
R0085896

ワット・マハタートは公園っぽい中にあります
R0085925

お土産は超微妙~sad
買うならアヤタヤじゃなくバンコクがオススメ
R0085928

| | コメント (0)

2011年6月29日 (水)

ワット・マハタートその2

GR DIGITAL II
ワット・マハタートは破壊されたままの遺跡
なかなか見れないですよね~
R0085823

600年くらい前の壊れたレンガの山
かつては大きな寺院でした
R0085825

アユタヤ遺跡をまわるならちゃんと歩ける靴がいります
R0085850

鳥にとっては人間の遺跡なんて関係ありません
R0085855

ワット・マハタートはけっこう広いです
R0085860

夜はライトアップがあるらしいんですけど...
今回参加したコースには含まれませんthink
R0085901

| | コメント (0)

2011年6月28日 (火)

ワット・マハタート

GR DIGITAL II
次の目的地はワット・マハタート
ここは本当に遺跡って雰囲気
R0085782

ビルマ軍との戦いの傷跡がそのまま残ってます
R0085786

バンコクにあった尖塔ではなくとうもろこし型
これがアユタヤ風
R0085787

ワット・マハタート一番の見所はこの菩提樹
根っこのところに仏頭が埋まってるんですけど...
正面からの写真撮り忘れたーっ
R0085798

頭の無い仏像なんて...ひどい
R0085807

しかもいっぱい 戦争はいけませんweep
R0085811

| | コメント (2)

2011年6月27日 (月)

ワット・ヤイ・チャイモンコンその2

GR DIGITAL II
ワット・ヤイ・チャイモンコンの仏塔からの眺めはこんな感じ
たくさんの仏像が取り囲んでいるのが分かります
R0085718

こっちも取り囲まれてますね~
R0085721

裏側には大きな仏像とさらに数体の仏像
R0085725

タイの国旗がいい感じ
R0085729

ワット・ヤイ・チャィモンコンにも涅槃仏
実はワット・ポーよりもこちらの方がオリジナル
R0085756

表情や体型もアユタヤの時代の方がスッキリ
バンコクの方がふっくらです
R0085758

| | コメント (0)

2011年6月26日 (日)

ワット・ヤイ・チャイモンコン

GR DIGITAL II
バンパイン宮殿の次はワット・ヤイ・チャイモンコン
奥の仏塔は高さ72m
R0085754

なぜここに猫型ロボットがーっ!coldsweats01
R0085656

ありがたい仏像が何体もーっhappy02
R0085665

なかなか見れないお背中を撮影
R0085668

タイの方々はホントに信仰熱心です
R0085671

仏塔のまわりはたくさんの仏像
このお寺には何体の仏像があるんでしょうか
R0085687

| | コメント (0)

2011年6月24日 (金)

バンパイン宮殿その3

GR DIGITAL II
バンパイン宮殿でちらちら見えてた中国式の塔
中はこんな感じ ここは2階です
R0085600

そして3階が展望台
昨日の記事でご紹介した中国建築の明天殿
R0085602

こちらはヨーロッパ調の宮殿
R0085609

庭園の感じは完全にヨーロッパ
R0085625

ドイツのお城みたい
お花の感じは南国 建物はヨーロッパ
R0085630

アユタヤに来たらバンパイン宮殿は絶対オススメgood
ただ宮殿を歩き回ると1時間くらい
殺人直射日光の中では傘差しても体力は確実に奪われますcoldsweats02
売店のスイカジュースで体力回復しましたhappy01
R0085632

| | コメント (0)

2011年6月23日 (木)

バンパイン宮殿その2

GR DIGITAL II
バンパイン宮殿で象さんの形の木を発見
さすがはタイの宮殿です
R0085549

これは...タイだから虎でしょうかcoldsweats01
R0085553

やっぱりちがうかも もうなんだか分かりませんっthink
R0085561

中国式の塔のまわりはウサギさん
R0085565

こちらは中国建築の明天殿のロビー
ここから先の内部は撮影禁止です
R0085574

何気なく置いてあるものも素晴らしい細工
宮殿にあるくらいだからきっと国宝級ですね~
R0085583

| | コメント (0)

2011年6月22日 (水)

バンパイン宮殿

GR DIGITAL II
アユタヤ最初の目的地はバンパイン宮殿
ここも王宮ほど厳しくありませんけど服装検査があります
王族や国賓の方々が使うこともあるらしいです
R0085461

宮殿内は基本的にヨーロッパ調
R0085486

でもしっかりタイ様式もあります
R0085498

アユタヤはバンコクの前のタイの首都
日本なら京都かな
そこにヨーロッパ調の宮殿が突然あらわれた感じcoldsweats01
R0085496

中国式の塔もありました
R0085535

この宮殿はホントにいい~ところですね~lovely
R0085542

| | コメント (0)

2011年6月21日 (火)

バスに乗り換えて移動

GR DIGITAL II
何気なく建ってるタイ様式の建物
R0085427

ここからはバスに乗り換えて移動bus
遺跡のあるアユタヤってこんな感じなんだ~
R0085429

ただの田舎かもcoldsweats01
R0085431

と思ったら鉄塔いっぱい
実はかなりの工業地帯coldsweats02
日本の会社の工場はほとんどアユタヤ県にあるそうです
R0085434

車で1時間半のところを3時間かけて来たクルーズ
っていうことは車で普通に移動できるのねcar
R0085437

そして最初の目的地に到着
この日もとんでもない暑さでしたsun
R0085450

| | コメント (2)

2011年6月20日 (月)

チャオ・プラヤー川クルーズ到着地点

GR DIGITAL II
チャオ・プラヤー川を北に向かって上っていくクルーズ
かなり北上して到着地点が近づいてきました
R0085382

これはタイで最大のビール会社の工場beer
右に巨大ビール缶があるの分かります?
R0085400

王室の別荘 今でも使われているそうです
R0085404

まったりクルーズはいいんですけど...
実は撮影のために外に出てるのは10分くらい
とにかく暑いですっsweat01 船はしっかり冷房付き
R0085405

バンコク3日目の目的地は世界遺産のアユタヤ遺跡
だんだん雰囲気が盛り上がってきましたhappy01
R0085408

別のクルーズ船
アユタヤに行くクルーズはバンコクの現地ツアーで一番人気です
R0085414

| | コメント (0)

2011年6月19日 (日)

チャオ・プラヤー川クルーズ上流

GR DIGITAL II
チャオ・プラヤー川を北に向かって上っていくクルーズ
これ何の建物でしょうねぇ~
R0085322

川岸だけでなく川の中にも緑が増えてきました
R0085326

小船で移動される地元の方々
これは完全に個人の船ですよね~
R0085346

こっちは公共の交通機関なのかな
R0085350

川の両側はこんな感じ
日本だと旧東海道みたいなものでしょうか
R0085357

これはレストランみたいでした
タイのこんな場所でSUSHIって書いてあったのが微妙~
R0085372

| | コメント (2)

2011年6月18日 (土)

"トラックバック企画「輝き」に緊急参戦

GR DIGITAL II
バンコク編の記事がまだ続いてますけど...
"トラックバック企画「輝き」に緊急参戦
2006年の彫刻の森
後ろで輝いてるオブジェはただの彫刻ではありません
金属部分が回転しているので撮影タイミングがむずかしいです
R0020029

2007年の福岡タワー
初めてマニュアルで撮影した思い出の写真
ミニ三脚も使わず窓枠に置いて2秒
上にお星様がちゃんと写ってるのもポイント
R0027756

2009年の宮古島
殺人光線のような直射日光
でも地元の方は普通にお仕事 お疲れ様です~
R0063602

2009年の上高地
深い森の奥に差し込んだ光
ちょうど川もそこだけ迂回してて...
まるでスポットライトの当たったステージでした
R0065853

2010年の上高地
なぜか金色にキラキラと輝く梓川
初めて見る不思議な光景でした
このあたりだけ川底の石がこの色なんですね
R0078119

そして今年2011年タイはバンコクの王宮
エメラルド寺院ことワット・プラケオ

この神々しさはただごとではありませんっ
R0084145
"トラックバック企画「輝き」に参加"

| | コメント (0)

2011年6月17日 (金)

まったりクルーズ

GR DIGITAL II
チャオ・プラヤー川を北に向かって上っていくクルーズ
川の中に電柱があるのが不思議coldsweats01
R0085269

だんだんタイらしさがなくなって来たかな
R0085285

これ一枚だけなら日本って言われても分からないかも
R0085287

またちょっと進むとタイらしさ全開
R0085292

緑が多くなって都会から郊外に来た感じです
R0085303

船旅ってまったりゆっくりship
車で1時間半のところを3時間かけて進みます
R0085319

| | コメント (0)

2011年6月16日 (木)

チャオ・プラヤー川から見るバンコク

GR DIGITAL II
チャオ・プラヤー川を北に向かって上っていくクルーズship
陸上交通が発達していなかった昔はこの川がタイの大動脈でした
R0085208

ワット・アルンは超人気観光スポット
R0085214

そのワット・アルンを過ぎると...
R0085224

ワット・プラケオ 王宮のあるエメラルド寺院
R0085233

え~と...タマサート大学だったかな
R0085237

これはなんだったかな~
観光バスが止まってますね
R0085251

| | コメント (0)

2011年6月15日 (水)

チャオ・プラヤー川クルーズ

GR DIGITAL II
チャオ・プラヤー川を北に向かって上っていくクルーズ
左端が出発地点のリバーシティ
川の両側の高層建築はみんなホテルです
R0085164

川を渡る船いっぱい
通勤通学にも普通に利用されてます
R0085174

右端は屋形船でしょうか
その奥はエンジンとスクリュー直結で向きを変えるだけの原始的な造り
R0085175

名前は分かりませんけどお寺...学校かな
R0085183

これは絶対にお寺でしょ
R0085188

そしてこれは暁のお寺 ワット・アルンです
これもバンコクでは超有名観光スポット
R0085204

| | コメント (2)

2011年6月14日 (火)

バンコク3日目

GR DIGITAL II
バンコク3日目は早朝からお迎えの車で移動bus
う~ん...どこだか全然分かりませんっ
R0085132

着いたのはチャオ・プラヤー川の川岸にある...
リバーシティというモール
でも早朝だから開店してません
R0085133

なかなかカッコイイ船ですね~
R0085139

もう少し小さい船
もっと小さいというか...原始的なのもありました
R0085150

バンコクの交通マナーはかなりラフ
もちろん水上も微妙な雰囲気
縦列駐車じゃなくてこういうのも普通みたい
R0085156

かなりきちんとした船が到着
船長さんやスタッフの方々もちゃんと制服で挨拶は敬礼
これからこの船に乗ってクルーズに出発ですっhappy01
R0085161

| | コメント (0)

2011年6月13日 (月)

バンコクのマジックアワー

GR DIGITAL II
サイアムからBTSに乗って帰ります
R0085090

常夏のタイにはサマータイムがありません
これで現地は夕方6時半くらい
R0085092

2駅でホテルの最寄り駅に到着
ここからバス待ちの人もいますね
R0085097

ハーフ&ハーフな空
バイクタクシーのトゥクトゥクがタイっぽい
R0085100

左の緑はアメリカ大使公邸
大使館もすぐ近くでした
R0085120

ホテル前に到着 マジックアワーは短かったです
というわけでバンコク2日目終了sleepy
R0085123

| | コメント (2)

2011年6月12日 (日)

見下ろし

GR DIGITAL II
バンコクの道路をBTS下の空中通路から見下ろし
とにかくずーっと渋滞してますcoldsweats01
R0085072

またサイアムパラゴンに戻りました
吹き抜けがいい感じ
R0085001

ここはレストランフロア
小さく区切ったカフェは落ち着けますけど...
吹き抜けの意味が無いでしょ
R0085020

7階分の吹き抜け
一番下は何かイベントかな
R0085029

常夏のバンコクにアイススケートリンク!
広告にもなるしいいかも
R0085067

いやぁ~見下ろしLOVE!
R0085068

| | コメント (0)

2011年6月10日 (金)

サイアムパラゴン

GR DIGITAL II
サイアム・オーシャン・ワールドが入っているのは...
サイアムパラゴンっていうモール
吹き抜けとエスカレーターがいい感じ
R0084958

タイも5月は祝日つづきでお祭りムード
R0084971

なんかイベントしてたみたいでした
言葉が全く理解できないです~
R0084980

サイアムパラゴンはBTS駅に直結
しかもサイアム駅は2路線の乗換駅
上下でうまく交差してます
R0084983

サイアムは日本でいうと銀座か渋谷でしょうか
でも古い建物も残ってたりします
R0084991

こっちは別のモール
バンコクでは歩き回ると体力の消耗が激しいので...
この日はあまり移動しませんでした
R0084993

| | コメント (0)

2011年6月 9日 (木)

サイアム・オーシャン・ワールドその5

GR DIGITAL II
サイアム・オーシャン・ワールドでクラゲを撮影
ピアノ音楽を聴きながらちょっと休憩
R0084919

これは展示っていうか記念撮影用
R0084929

お土産屋さんは地下と1階の2箇所
地下はちょっと商品少なめ
R0084935

1階も普通といえば普通
R0084936

もうちょっとタイらしさがあってもいいかもthink
R0084939

入り口前の広場では今度は歌
いろいろがんばってますね~
でもなんていうか...タイらしさが欲しいですdespair
R0084946

| | コメント (2)

2011年6月 8日 (水)

サイアム・オーシャン・ワールドその4

GR DIGITAL II
サイアム・オーシャン・ワールドの大水槽
下から見るとこんな感じなのね
R0084849

お約束の海底トンネル
R0084852

生まれて初めて流し撮りに挑戦!
スピード感が出ましたけど...いまいちsweat01
R0084866

サメの撮影はいつも難しいですね~coldsweats01
R0084876

これは...全然動く気配がありませんでした
R0084882

シュモクザメ ハンマーヘッドです
影がいい感じ
R0084909

| | コメント (0)

2011年6月 7日 (火)

サイアム・オーシャン・ワールドその3

GR DIGITAL II
サイアム・オーシャン・ワールドのスロープを降りて行きます
R0084776

え~となんでしたっけ とにかく動きませんでした
R0084779

ラッコです 左の真ん中にいます
泳いでるところは速すぎて捉えられません
R0084799

これは...ナマズ?
R0084819

ペンギンのエサやり
水槽の手前のペンギンは人形です
R0084821

冷蔵庫や電子レンジ...の中にもお魚がいます
これはアイデアですね~
R0084836

| | コメント (2)

2011年6月 6日 (月)

サイアム・オーシャン・ワールドその2

GR DIGITAL II
サイアム・オーシャン・ワールドを進みます
R0084727

構造は2階建て 東南アジア最大なんですけど...
そんなに大きくはありません
R0084731

0.5秒 館内は暗いしお魚の動きは速いです
R0084736

このお魚は比較的ゆっくり
R0084743

なんか...どこの水族館でも必ずいますね~
R0084746

お魚だけじゃなく爬虫類も一部展示
このポーズのまま動きませんでした
寝てるのかな
R0084765

| | コメント (2)

2011年6月 5日 (日)

サイアム・オーシャン・ワールド

GR DIGITAL II
2日目次の目的地はサイアム・オーシャン・ワールド
入り口前の広場で歌とダンス
R0084684

終わって引き上げるところ
後姿ががちょっと微妙~
R0084690

チケット買って入ったところ
R0084697

タカアシガニでかっ 日本から連れて来たのかな
R0084708

最初は小さめの水槽が並んでました
R0084711

特大の水槽でエサやりと記念撮影
南国っぽくていいですね~
R0084713

| | コメント (2)

2011年6月 3日 (金)

サイアムまで徒歩で移動 その2

GR DIGITAL II
東南アジアはバイク多いですね~
R0084620

車はカラフルです そしてとにかく暑い!!sweat01
R0084625

無料展望台だと思ってる歩道橋で撮影
パラソルの下は全部なにかのお店
R0084630

日本系のデパート
でもお店の前はしっかりタイ風
R0084638

直射日光を避けてさらに冷房ですっきりhappy01
とにかく湿度が高くて超ムシムシからさわやかな世界へ
R0084653

冷房の入った店内を抜けてサイアムへ
BTSの下は歩けるようになってました
これなら直射日光を避けられるから便利
R0084662

| | コメント (2)

2011年6月 2日 (木)

サイアムまで徒歩で移動

GR DIGITAL II
バイヨーク・スカイ・タワーを出てサイアムまで歩きます
この距離...電線が触れるところを通ってますcoldsweats02
R0084575

歩道橋は無料展望台だと思ってます
R0084577

3番目の車線でバスが停車してお客さんが降りてます
その横をすり抜けようとするピンクのタクシーbearing
R0084589

とにかく交通マナーはひどいですgawk
信号が無い道を渡るのは怖いです
R0084590

この雑な感じwobbly
R0084596

本当に安いですけどね~
R0084599

| | コメント (2)

2011年6月 1日 (水)

バイヨーク・スカイ・タワー展望台からの眺め

GR DIGITAL II
バイヨーク・スカイ・タワー展望台からの眺めはこんな感じ
南向き
手前のカラフルなのがバイヨーク・スカイ・タワー2
真ん中のあたりがサイアムの街
バンコク2日目はサイアムで過ごしました~
R0084481

東向き
緑が多いし近代的な都市だな~ってclover...この時は思いました
R0084492

北向き
緑が多いのは公園じゃなくて...実は未開発地域
南国のタイでは空き地がジャングルになるんですね~coldsweats01
R0084497

西向き
ずーっと奥の真ん中左あたりが王宮です
R0084520

同じく西向きの見下ろし
このあたりは古い建物が多いです
R0084568

77階の展望台から7階に降りて来ました
普通ならこれでも高いんですけど...
さすがに77階の後だとほとんど地上です
R0084570
これでまたひとつタワーを制覇しましたっrock
札幌JRタワー38
札幌テレビ塔
千葉ポートタワー
サンシャイン60
東京タワー
六本木ヒルズ
都庁
球体展望室はちたま
文京シビックセンター
世界貿易センタービル
横浜ランドマークタワー
東尋坊タワー
名古屋テレビ塔
名古屋ミッドランドスクエア
東山スカイタワー
京都タワー
梅田スカイビル
ブリーゼタワー
大阪通天閣
神戸ポートタワー
ハウステンボスドムトールン
福岡タワー
DHLバルーン
シンガポールスカイタワー
マーライオン展望台
シドニータワー
PYLON LOOKOUT
シアトルスペースニードル
ビッグショット
エッフェル塔(ラスベガス)
トップオブザロック

| | コメント (2)

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »