« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月

2009年11月24日 (火)

JFK空港から帰国

GR DIGITAL II
長く引っ張ったニューヨーク編も今日で終わりです
というわけでJFK空港に来ましたairplane
R0070969

セキュリティチェックをあんまり撮影してるとカメラ没収されるかも
R0070973

いよいよ帰国しちゃうんだな~っ感じです
R0070982

実は用心して早めにホテルをチェックアウトしたら...
道路もガラガラで空港内もあっさり
時間に余裕がありました
R0070985

なのでちょっと休憩cafe
R0070991

ゲートの近くにメトロポリタン美術館のショップもありました
さすがにここの品揃えは全くダメダメsad
ここにあの超充実ミュージアムショップがあったら乗り遅れる人が続出です
R0070992
ニューヨーク編いかがでしたでしょうか
マンハッタンとナイアガラだけでしたけど...
もう気分はすっかりニューヨーカー また行きたいっ
というわけで一旦さよ~なら~paper

| | コメント (7)

2009年11月23日 (月)

夜のブルックリンブリッジ

GR DIGITAL II
タイムズスクエアからさらに地下鉄でシティホールへ
R0070900

目指すは夜のブルックリンブリッジです
R0070908

ちゃんとミニ三脚使ってますけど...
車の振動でけっこう揺れます
R0070919

ブルックリンブリッジから夜のマンハッタン摩天楼
左の明るいのはサウスシーポート
R0070927

こちらはミッドタウン方面building
R0070941

う~ん...楽しい~happy02
R0070945
というわけで実質最終日の夜も終了です
次の日は帰国の移動日airplane

「トラックバック企画 光 に参加」

| | コメント (3)

2009年11月22日 (日)

夜のタイムズスクエア

GR DIGITAL II
ニューヨーク近代美術館を出てタイムズスクエアまで地下鉄で移動
リコーさんのエコ看板は夜は風力なのかな
R0070830

タイムズスクエアはやぱり夜の方が明るくていいですね~night
R0070844

看板のにぎやかさも派手さ120%な感じlovely
R0070868

タイムズスクエアの中心はここかな
R0070872

逆方向はこんな感じ
R0070878

4枚目に写ってた階段の裏側
実はいろんな劇場のチケット売り場なんですね~
R0070894

「トラックバック企画 光 に参加」

| | コメント (4)

2009年11月20日 (金)

アヴィニョンの娘たち

GR DIGITAL II
ニューヨーク近代美術館は前衛的な作品ばっかりじゃありません
R0070757

これは...キリコの彫刻ですね~
R0070750

アンディ・ウォーホール
横浜美術館で似たようなのを見たかも
R0070758

そしてここで信じられない光景に出会います
ピカソのアヴィニョンの娘たち !!!wobbly
ガラス越しじゃなく本物が目の前にーっhappy02
しかも写真撮り放題 すごいですっ
この作品はゲルニカと並んでピカソを紹介するときには必ず出て来る超重要作品です
R0070778

ここでも記念撮影 作品と同じ顔してますhappy01
R0070789

工業デザインも超充実
R0070805
いやぁ~ ニューヨーク近代美術館絶対オススメ
しかもタダで見たからお得感がすごい 大満足でした~good

| | コメント (3)

2009年11月19日 (木)

ニューヨーク近代美術館

GR DIGITAL II
最終日の夜の部はニューヨーク近代美術館からスタート
まだ明るいですけど...えへへ~
この時間からニューヨーク近代美術館は入場無料!!!good
ハッピータイムです ハッピーでしょ~lovely
R0070667

ここはニューヨーク近代美術館の館内ですけど...中庭ですね
ニューヨーカーもまったりとくつろいでます
R0070668

ここが入り口ホール 一応チケットを受け取ります タダで
そしてそのタダチケットでゲートを素通りwink
R0070676

近代美術館だから作品もカラフルでおもしろいです
R0070707

ここは建築ゾーンかな
実物の建物じゃなくて模型ですね
R0070715

この頭に乗ってるのは...バゲットですね~bread
R0070740

| | コメント (2)

2009年11月18日 (水)

ミュージアムショップ

GR DIGITAL II
メトロポリタン美術館はショップも超充実happy02
実はロックフェラーセンターにメトロポリタン美術館のショップがあって...
チェックしたら大したことなくて期待してなかったんですけど...
さすがにここはすごかったですっ
R0070619

超駆け足で結局4時間くらいメトロポリタン美術館にいたんですけど...
そのうち1時間ちょっとはショップにいましたね
それにしてもメトロポリタン美術館は超恐ろしいところですっ
ホントに好きな人なら1回入ったら出てこられないと思います
R0070622

ところでメトロポリタン美術館の前の階段はどうしていっぱい座ってる人がいるのか
答えは疲れてるからですっcoldsweats01
メトロポリタン美術館の中でも休憩できるところはあるんですけど...
みなさん美術品を見るのに必死で何時間も歩き回ることになります
出てきたときには思わず座っちゃうんですね~shock
R0070629

1日フリーパスがあるからメトロポリタン美術館から地下鉄でホテル帰ろうとしたんですけど...
地下鉄の入り口が見つからずに歩き回りましたwobbly
初めての場所だし似たような建物が多いんです
R0070640

やっと地下鉄の乗ったんですけど...
間違えてタイムズスクエアに来ちゃいましたcatface
R0070647

もう足がパンパンでかなり疲れてたんですけど...
タイムズスクエアで写真撮らずにはいられませんっ
R0070655
このあとホテルまで歩いて帰りました~
意外と近かったんですよね
というわけで4日目...実質の最終日も終了
でも恒例の夜の部がありますっ(恒例かよっpaper)

| | コメント (4)

2009年11月17日 (火)

メトロポリタン美術館の中

GR DIGITAL II
メトロポリタン美術館の中はこんな感じ
美術品の密度がものすごいです
柱の横に置いてあるものも含めてどれも超一級のものばかり
R0070527

撮影禁止の場所もあるんですけど...
基本的には撮影も模写もOKですね
なんて贅沢なデッサンなんでしょう
R0070528
こうしてメトロポリタンでデッサンするのと安い石膏像でデッサンするのでは実力に差がつくのではwobbly
日本の美術館もOKにしてほしいなぁ~

昔のローマやエジプトのものが多いんですけど...
近代美術もけっこうあります
この階段の壁にあるのも作品ですね~
R0070565

記念撮影もただにっこりじゃダメダメ
表情や足の角度もかなり忠実
R0070570

ここは入り口ホール
チケットは並ばずに買えます とにかく広いんですよ~
R0070577

右の1階はカフェです お昼もここで食べましたcafe
彫刻がちょっと多いおしゃれなカフェみたいですけど...
全てが超一級品 街灯みたいなのも収蔵品ですっ
R0070610

| | コメント (2)

2009年11月16日 (月)

メトロポリタン美術館へGO

GR DIGITAL II
グッゲンハイム美術館から歩いて南へ
この辺は住宅地域っぽいです
R0070486

またまた制服軍団発見
今度はきっちり同じ服です
R0070494

自作の絵を売ってる人がいました
そして右の建物は...
R0070501

メトロポリタン美術館
です
世界でも屈指の美術品最高傑作が集結してます
R0070513
それにしてもたくさんの人が座ってますね~
なぜでしょう 答えは11月18日の記事で

この辺に住んでる人は毎日でも見れるんですよね~
いいなぁ~ でも1つ1分で見ても130年かかるらしいです
R0070515

美術館前でストリートミュージシャンが演奏
ニューヨークですね~
R0070518
というわけで明日はメトロポリタン美術館の中をご紹介しますっ

| | コメント (3)

2009年11月15日 (日)

グッゲンハイム美術館

GR DIGITAL II
セントラルパークの湖の近くにあるのがグッゲンハイム美術館
このしましまっぽい外観が特徴的
R0070404

中はこうなってます
R0070422
↑この写真は上を向いて撮ったんですけど...
ここに来た人はみなさん1回は撮りますね~happy01
R0070442

中は螺旋状のスロープなので微妙に傾いた感じ
R0070451

チケット待ちは15分くらいかかりました
年齢とかによって割引があったりします
R0070456

何かの巣みたいですね~
R0070465

| | コメント (3)

2009年11月13日 (金)

貯水池

GR DIGITAL II
セントラルパークで一番大きい池がこれ
池っていうか...もう湖でしょ
R0070320

湖のまわりは快適ジョギングコース
R0070331

全員がカメラを持った集団を発見
たぶんプロの方に教えてもらいながら撮影するツアーですね
実は日本人向けのツアーもあったりします
R0070349

ツアーのみなさんが撮ってる風景はきっとこんな感じ
R0070366

かわいい集団も発見 赤のギンガムチェックがおそろいです
制服っていうほどきっちりしてなくて...
ワンピースだったり上だけ下だけリボンだけのパターンも
R0070379

世界一の大都会ですけど...水と緑がいっぱい
R0070383

| | コメント (2)

2009年11月12日 (木)

ベルベデラ・キャッスル

GR DIGITAL II
セントラルパークはホント広いです
芝生がこんなに広大
R0070238

もちろんワンちゃんのお散歩にも最適
R0070241

亀さんいっぱいの池のそばにお城を発見
ベルベデラ・キャッスルです
R0070247

もちろんお城に登ってみましたよ~
お城からの眺めはこんな感じ
R0070267

お馬さんに乗ってる人たちを発見
どこかで乗馬させてくれるのかなhorse
R0070288

本格的な自転車の方々
カッコイイな~
R0070295

| | コメント (2)

2009年11月11日 (水)

ストロベリーフィールド

GR DIGITAL II
ニューヨーク旅行4日目 実質の最終日です
まずは1Day Unlimitedの切符を買って地下鉄へ
R0070166

最初の目的地はここ ダコタハウスです
いつも警備の人が入り口に立ってます
入り口の両脇にあるのはガス灯だそうです
R0070168

ダコタハウスから道1本隔てたセントラルパーク
そこにあるのはストロベリーフィールド
このIMAGINEのデザインはオノ・ヨーコさん
ここは観光客いっぱいでした~
R0070174

セントラルパークの道路はこんな感じ
車道と歩道と...ちゃんと自転車用の道が確保されてます
R0070195

お2人がカメラを構えて狙ってるのはリスさんです
少なくとも2匹はいましたけど...撮るのはむずかし~
R0070185

北に移動すると博物館
夜の博物館をテーマにした映画はスタジオとCGなんですけど...
1作目オープニングシーンはこの階段で撮影したそうです
R0070212

| | コメント (4)

2009年11月10日 (火)

ワールプール

GR DIGITAL II
今度は車で川のずーっと下流に移動
カナダですね~
R0070133

ワールプールは滝の水が方向転換するところ
R0070136

遠くに小さくロープウェイが見えてます
ロープウェイの乗降場所は向こう側1個所だけ
こちら側では降りられない見下ろし専用です
R0070128

そして下流側はこんな感じ
R0070131
実はナイアガラの滝は水量と勢いがすごすぎて...
毎年ちょっとずつ地面を削って上流に移動してるんです
つまり大昔はナイアガラの滝がこの辺にあった時代もあるんです
だから断崖絶壁がつづいてるんですね~

そしてアメリカに再入国してニューヨーク州バッファロー空港へ
ここのフードコートでパスタを食べて夕食
R0070155

JFK空港に向けて出発
この日ホテルに戻ったのは夜遅く
さずかに3日目は夜の部なしです
R0070157

いやぁナイアガラの大自然を満喫した1日でした~happy02

| | コメント (2)

2009年11月 9日 (月)

ナイアガラの絶景

GR DIGITAL II
ナイアガラの滝の上から下流を見るとこんな感じ
晴れてればずーっと虹が見れます
だからレインボービレッジっていう名前なのね
R0070044

落ちるところの横の展望台はこんな場所
すぐ横です 風が吹くとびしょ濡れですっ
R0070049

近くのレストランの建物の屋上から撮影
日本の滝とは比べ物にならないスケールです
R0070078

眺めはいいんですけど...虹が切れちゃってる
R0070083

上から滝壷を見下ろしたところ
高さはともかく...流れがスゴイですっ
R0070114

霧の乙女号がカナダ滝に超接近
これじゃ~GR DIGITAL出せるわけありませんっ
R0070118

| | コメント (5)

2009年11月 8日 (日)

ナイアガラの滝の上

GR DIGITAL II
またナイアガラの滝のそばの公園に戻って来ました
これから別のツアー客のみなさんが滝を見に行くところ
かなりいろんな国のバスが来てました
R0069955

この公園には噴水もあります
写真だけ見るといい感じなんですけど...
道1本隔ててすごい滝があるんですよ~
噴水わざわざ造らなくてもいいんじゃ...coldsweats01
R0069969

今度は滝の上流に移動
すごい水しぶきで虹が出来てます
道が濡れてるのは雨じゃありませんっ
風向きが変わると水しぶきが全部こっちに来るんですよ~
R0069983

滝が落ちるすぐ横まで来ました
はっきり言ってかなり怖いです
水量がすごいし流れも超速いですっ
R0070016

そんな滝が落ちる様子を見つめるカップル
双眼鏡の台に乗ってます
R0070010

ほかの観光客の方々も滝が落ちる様子に大満足
R0070020

| | コメント (3)

2009年11月 6日 (金)

霧の乙女号その2

GR DIGITAL II
カナダ滝の目の前で霧の乙女号はUターン
観光客のみなさんは青いポンチョですけど...
霧の乙女号スタッフさんはガラスケースに守られてるのね
R0069887

別の霧の乙女号がカナダ滝に接近してるところ
ついさっきまであそこにいました~
R0069897

アメリカ滝は遠くから見るとこんな感じ
滝の右下に階段があって人が並んでるの分かります??
黄色のポンチョの人たちです
アメリカ国内のナイアガラツアーはあそこに行きます
R0069904

また別の霧の乙女号がアメリカ滝の前を通過するところ
霧の乙女号は4隻くらいあります
R0069918

これが国境の橋ですね
右がアメリカ、左がカナダです
R0069926

無事に戻って上がってきました
上り下りはエレベーターがあるので楽ちん
R0069950

| | コメント (5)

2009年11月 5日 (木)

霧の乙女号

GR DIGITAL II
ナイアガラの滝を下から見上げる霧の乙女号に乗船します
チケットと引き換えに青いポンチョもらえます
これがないと完全ずぶ濡れになりますっ
R0069784

いよいよ出発 この辺は全然余裕~
R0069801

アメリカ滝に近付いたところ
もう相当濡れてます
R0069811

そしていよいよカナダ滝へ接近
R0069857

もうこれ以上はGR DIGITALが危険mist
ということで青いポンチョの内側から撮影
R0069877

ポンチョのシワがーっwobbly
R0069882

| | コメント (2)

2009年11月 4日 (水)

レインボービレッジ

GR DIGITAL II
レインボービレッジって...名前は微妙ですけど...
歩いて国境を越えられるんですよ~
R0069706

その国境の橋がこれ
右がアメリカで左がカナダです
R0069714

カナダといってもお店とかはアメリカと変わりませんね~
R0069712

う~んカジノに遊園地っぽい街
ラスベガスに似た雰囲気かも
R0069762
もちろんお土産屋さんもいっぱいなんですけど...
アメリカドルの現金は使えてもお釣りはカナダドル
ニューヨークでは使えません というわけでカードでお買い物

普通に公園もあるし気候も超さわやかclover
かなりまったりできますけど...道の向こうはナイアガラ
R0069751

展望台からナイアガラの滝を見てる観光客みなさん
R0069724
そしてこれから...下に降りますよ~soon

| | コメント (2)

2009年11月 3日 (火)

ニューヨーク脱出

GR DIGITAL II
3日目は初日2日目とは全然ちがう記事です
日本のお店が見えてますけどショッピングモールじゃありません
R0069640

もちろんここはニューヨークですけど...
場所はJFK国際空港です
R0069643

生まれて初めて見るJET BUSの機体
R0069651

そして到着してさらにバスで移動
カナダの国旗が掲揚してあります
R0069670

右がアメリカへの入国審査場
そして左はカナダへの入国審査場
もうアメリカからカナダへ入国した後ですっ
R0069666

そう、3日目はナイアガラの滝を見る一日旅行です~
R0069696
左がアメリカ滝 アメリカではこの滝の一部しか見ることはできません
右がカナダ滝 そしてその下の川もカナダです
つまり滝を全部見るためにはカナダに入国する必要があります
もちろんパスポート必須
ニューヨーク旅行3日目と言いつつニューヨーク脱出ですっ

| | コメント (2)

2009年11月 2日 (月)

夜のロックフェラーセンター

GR DIGITAL II
トップオブザロックの中では弦楽四重奏やってたんですけど...
すぐに終了の時間 もうちょっと早く来ればよかった
R0069511

ここは人の動きに合わせてライトも動く部屋
R0069514

そして現実離れしたトップオブザロックから地上へ
ロックフェラーセンターは夜もにぎやか
R0069609

緑と水がいい感じです~
R0069611

ロックフェラーセンターは国旗がいっぱい
と思ってましたけど...国旗じゃなくてアメリカの州の旗なのね
R0069617

ツリーのライトもステキです~
ニューヨークらしい華やかさは日本じゃ雰囲気出ないかも
R0069621
ということで本当にニューヨーク2日目終了
実は3日目は...朝が早いんですsleepy

| | コメント (2)

2009年11月 1日 (日)

夜のトップオブザロック

GR DIGITAL II
ニューヨーク2日目はトップオブザロックからスタート
夜の部もトップオブザロックです
え~と方角分からないんですけど...東かな
R0069488

これは北向き セントラルパーク方面
R0069510

南向き この日のエンパイアステートビルのライトアップは...
イエローとパープル
R0069519

夜のタイムズスクエアはすごい明るさ
R0069582

ここまで来て景色も見ないでチュ~heart04
R0069589

西向き ハドソン川とニュージャージー方面
R0069598
午前中に来て雰囲気は分かっていたので...
ちゃんとミニ三脚を装着して撮影scissors
お星様が見えない曇り空は残念ですけど...
マンハッタンの夜景はステキでした~

| | コメント (6)

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »